2021年11月19日金曜日

Vintage Various Ethnic Dress (11/19)




本日はエスニックワンピースを中心に、数枚ご紹介して参ります。

オンラインショップに掲載する物もありますので、

是非合わせてご覧下さいませ!







それではこちらのカフタンドレスから。

テロっとツヤ感のある生地で

おそらくスパンデックス混のやや伸縮性のある素材。

着心地の良さはもちろん、

レイヤード次第では通年でお使い頂けます◎






胸元からクリーム色とオレンジの糸で

厚めに刺繍されています。

まるでネックレスをしているかの様なデザインで、

一枚で華やかになりますね。






サイドには曲線的にパイピングが入り、

単調にならないデザイン。

嬉しいマキシ丈で

一枚で決まるドレスです。






続いてはヌーディカラーが大人なドレス。






生地の表記はありませんが、

おそらくシルク生地の

上品な光沢感が魅力のフルレングス丈。






ストンとしたシルエットで、

スタイリングではベルトを合わせ、着こなしました。






襟元のマオカラーがオリエンタルなムードを漂わせますが、

このナチュラルな風合いから、

日常的にも着て頂きやすい一品。






また袖口はたっぷりとダーツを寄せた

クッシュとしたデザインが◎






裾に入った同トーンのラインも

アクセントになりますね。






後ろ姿も凛とした佇まいで、

スッキリと着て頂けます。






続いては1970年代のグアテマラ刺繍のドレス。







マキシ丈が多い70年代のドレスですが、

こちらは膝丈で

どこか新鮮な雰囲気ですね。

パンツとのレイヤードスタイルもオススメです◎






トップ部分は黒ベースになっていますが、

良く見て頂くと織柄になっており、

光の加減で柄が浮き上がって見えます。






スカートは華やかなグアテマラ刺繍がびっしりと!

補色の掛け合わせで

遠目からでも豪華な刺繍が分かります。






最後はさらっとスウェットをご紹介致します。






ハーフジップのブルーのスウェットは

くたっと肌に馴染む柔らかな着心地。






身幅はゆったりとしていますが、

着丈は短く、ボトムス問わず着て頂けます◎






所々ペイントの付着がありますが、

スウェットのダメージはヴィンテージらしさが増し、

お好きな方も多いのではないでしょうか?♡






いかがでしたか?

是非色々なスタイルに挑戦してみてくださいね!








HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY