2019年11月30日土曜日

1960s~1970s China Jacket (11/30)





冬の寒さが本格化してきていますが、

この週末は良いお天気のようですね。


アンティークルームには、ご紹介しきれないほど

様々な種類のアウターが揃っています。







昨日のブログではウールジャケットを

ご紹介させていただきましたが

本日は美しいチャイナジャケットが入荷しました。







なめらかなレーヨンの上には、

美しい模様が映えます。

前身頃だけではなく、バックスタイルも含めて

全身に施された豪華なブロケード織り。









前立ては細やかなステッチに、

チャイナ特有のボタンが魅力的。







そして、チャイナジャケットの多くは

便利なリバーシブル仕様。

フェイクファーなので軽くて温かい。







ブラックならどんなスタイルにも

はまってくれるのが嬉しいですね。







インナーには、真っ赤なドレスに

ピンク色のマキシスカートを合わせました。







これから迎えるパーティーシーズンにも

お勧めのスタイリングです。







もう1点入荷しています!









光沢感がある水色の生地に、ゴールドの織り模様が

なんとも素敵な一品です。






他にも沢山の冬のアイテムが揃っていますので、

お気に入りの一着を見つけにいらして下さいね!


それでは本日も皆様のお越しをお待ちしています。






HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY

2019年11月29日金曜日

1960s Wool Jacket/1970s Shirt (11/29)




久しぶりの晴天です!

陽の温もりが嬉しくて

思わずお出かけしたくなりますね。


さて、本日はウールジャケットのご紹介です!






ふんわりとした質感のブークレ生地。

通常のウールよりも柔らかいテクスチャーです。


同じジャケットでも、

生地が変わるだけで全く表情が異なり

デザイン性も高まります。


お探しの方も多いショート丈で

ボトム選びにも困りません。







ゴールドのダブルボタンは

よく見ると透かし模様になっています。

更に、両サイドのポケットは

上下に2つずつ付いていて、実用性も完璧です。






あえて一番上のボタンは留めず

シャツとのレイヤードを楽しんだスタイル。






インナーには70sの総柄シャツを。

アウターから覗かせてアクセントになります。






艶っと光沢のあるボタンは

柄にも負けない存在感が魅力。






ジャケットの上にはレディースフロアより拝借した

フェイクファーコートを羽織って更に温もりを。






ボトムには70sリーバイスのデッドストック。

パンプスを合わせ、

さらっとレディーな着こなしに仕上げました。






それでは本日は気持ちの良い晴天ですので

お散歩がてらお気軽にいらっしゃって下さいね!


皆様のご来店をお待ちしております。





HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY

2019年11月28日木曜日

1950s Tight Skirt (11/28)






本日は50sのタイトスカートを使った

スタイリングをご紹介します。


1950年代のスカートと言えば

フレアシルエットを思い浮かべる方も多いはず。


今回ご紹介するのは、

フレアやサーキュラースカートと同じく

50年代に人気のあったタイトスカートです。

タイトすぎず上品な丈の綺麗なシルエット。


ウール地で暖かく、裏地も付いているので

着心地の良い一着。






付属のベルトがポイントになり

シルエットにメリハリが生まれます。

左右どちらにも

ポケットが付いているので使い勝手も◎







同じ年代のビーズ刺繍カーディガンで統一し

上品な雰囲気に。






希少なビーズカーディガンも

今なら数点ご用意がございます。







シンプルなスカートを活かして

モノトーンでシックなコーディネートに

まとめました。







レディースからお借りした

赤いベルトがポイントになって

女性らしい印象に。







合わせ方によって

様々なシーンで活躍してくれそう♡

お好きな組み合わせで

コーディネートを

楽しんでいただきたいです。





それでは本日も皆様のお越しをお待ちしています。





HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY


2019年11月27日水曜日

1970's Vintage "LACOSTE" Sweater (11/27)




「ラコステのトレードマークは?」

と聞かれたら

誰もが「ワニ」と答えられるでしょう。


世界中で知られているロゴのひとつ。

これほどブランドとロゴが密接に

結びついているファッションブランドは

他にはないと言っても過言ではありません。



本日は70sのラコステセーターをご紹介します。






ラコステのお洋服と言えば、

左胸のワニのワンポイントが定番ですよね。


しかし、今回ご紹介させていただくのは

なんと大胆に入ったワニの織り柄!

言わずもがな、大変珍しいデザインです。






ワニだけど本当にラコステ…?と

思わず疑ってしまいますが、

しっかりと "CHEMISE LACOSTE" の

タグが付いているので

MADE IN FRANCEのものになります。






ラコステらしい最低限のデザインに、

ベージュとブラウンのシンプルな色合いは

コーディネートに取り入れやすいのも

嬉しいポイント。







全体的にゆとりのあるサイズ感なので

シャツなどとレイヤードするのも良し。






セーターの上には60sの

フェイクファーコートを合わせました。







ボアのような毛並みなので

すっきりとした着こなしができるのも◎

温かく身を包み込んでくれます。






淡いグレーのファーに

馴染みの良いピンクベージュ色のボタンが可愛らしい。






なんと、ラコステセーターはもう1点ございます!







こちらはホワイトベースで

更にシンプルなデザインとなってるので

ワニ柄がより際立ってくれます。






大変珍しいアイテムですので

店頭でお手にとってご覧いただけたら幸いです!


本日も雨が降っていますので

お出かけの際は、足元に十分お気をつけ下さいね。

それでは皆様のご来店をお待ちしております。



HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY

2019年11月26日火曜日

1950s Color Coat (11/26)





気づけば11月ももうすぐ終わり、

今年も残り一ヶ月。

昨日は季節外れの暖かさに動揺し、

今日はまた一気に冬らしい寒さ…

この時期にしては珍しく気温差がありますね。

皆様、くれぐれもご体調にはお気をつけ下さい。



さて、寒くてお出かけが

億劫になってしまっている方には朗報です。

先日よりちらっとお伝えしていましたが、

オーナーの一時帰国で届いた荷物を

先駆けて店頭に並べています!


その中から、とびきり素敵なコートが届きましたので

早速ご紹介させていただきます!



とても綺麗なピスタチオカラーのコート。

色物のアウターをお探しだった方は必見です。






重くなりがちな冬に

鮮やかな彩りを添えてくれる一着。


この珍しいカラーだけでも十分、魅力的ですが

ヴィンテージ好きとして注目したいのは

キラッと光るラインストーン付きのボタン!

まさに50sらしいディテールに

心が惹かれますよね。







襟の大きさは程よく

上品な雰囲気にまとまります。






ゆったりとしたサイズ感の為、

厚手のニットを着込むこともできます。


今回はスウェットに、

レディースフロアより拝借した

薄手のエンジ色ジャケットを合わせ

色のレイヤードも楽しみました。






綺麗に落ちるシルエットで

ボトム選びにも困りません。






ギンガムチェックがキュートな

フレアパンツをポイントに

カジュアルでポップな要素をプラスしました。






フロアにはご紹介しきれないほど

様々なアウターが勢揃いしていますので

この機会をどうぞお見逃しなく!


本日はグッと冷え込んでいますので

店内を温かくして、皆様のご来店をお待ちしております。




HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY