2019年4月6日土曜日

Bridal Fair -GUNNE SAX-(3/6)





ご好評いただいているブライダルフェアも

残すところあと2日となりました。

沢山のご来店、本当にありがとうございます。


一口にブライダルと言っても用途は様々。

ヘイトのヴィンテージを通して

皆様のドレスアップに華を添えられたらと思います。


本日はロマンチックな雰囲気の詰まった

GUNNE SAXのドレスをご紹介いたします。




GUNNE SAXは1969年に設立された、

70年代を代表するブランド。

ナチュラルでロマンチックな世界観に、

コレクターの方も多い有名なブランドです。

今回は少し雰囲気の異なる二種類のドレスが入荷しました。

こちらは珍しいミニドレスタイプ。




カジュアルなミニドレスには、ベールを添えて華やかに。

ウエスト周りはピタッとタイト。

シルエットにメリハリが生まれ、

スカートのボリュームが際立ちます。




すっきりとしたVラインの胸元。

レースやスパンコール、

小さなパールの装飾が細かく施されています。

スカート部分のUの字の切り替えラインによって

より女性らしいシルエットに。




フェミニンなティアードスカート。

レース生地が贅沢に使われ、

たっぷりとギャザーが寄せらています。




小さくスカラップになった裾も繊細で可愛らしいですね。




真っ白なベールには花飾りを添えて。




こちらもGUNNE SAX。

ガーリーな要素が詰め込まれた一品。





大きなセーラーカラーに生成りのレース。

どことなくイノセントな雰囲気が漂います。




胸元にあしらわれたリボン、

5分丈のパフスリーブが可憐な印象。






後ろ姿も、スクエア型の大きな襟が目を惹きます。




手元にはドレスの色味に合わせたルーサイトパースを。




大きなリボンがポイントのパンプス。

こちらは昨日のブログでもご紹介しています。




頭には小花のコサージュ。

ナチュラルなドレスにぴったりですね。





こちらはGUNNE SAXではありませんが、

淡いピンク地のフェミニンなドレス。





薄ピンクのドット地と白のレースの切り替え。

胸元のフリルも存在感があり、

とびきりロマンチックな一枚です。





たっぷりとボリュームのあるスカートが

動きに合わせて大きくなびきます。





胸元にはレースが重なり、

肩を覆うようにフリルの装飾が。

ピンクのテープでパイピングされています。

開いた首元にはラインストーンを。





ガーデンウエディングにもぴったりの

カジュアルで軽やかな生地感。




ドレスに合わせて、ヘッドピースは

淡いピンクのチュールを。

桜のようなお花が咲いています。




ヘッドドレスも沢山種類がございますので、

是非店頭でご覧ください。

ブライダルフェア期間中ですが、

カジュアルなアイテムも充実しています!

お散歩がてらお立ち寄りくださいね。


本日も皆様のご来店をお待ちしております。



HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY