2019年1月20日日曜日

BLACK STYLE FINAL. Dress(1/20)




一週間に渡りブラックスタイルをご紹介してきました。

アンティークルームでは初めての試みだった黒特集、

皆様お楽しみいただけましたか?


ヘイトらしいスタイリングをご提案できたかと思います。


最後は黒の良さが際立つ、素敵なドレスのご紹介です。



まずはこちらの、鮮やかなオレンジ色の50’sドレス。

以前のブログでも掲載したアストラカンのケープを羽織りました。




色の強さと反した、繊細で細やかな刺繍に心が奪われます。

刺繍で描かれたレース模様に金糸が重なり、

艶やかなオレンジとのコントラストが見事。

バストアップ部分の刺繍にはビーズも施されて華やかです。







グローブとパースは刺繍と合わせて黒を選びました。

長めのグローブでエレガントな雰囲気に。

腕まで隠れる長さは、冬の寒い時期に重宝しますね。



ベルベットにラインストーンが装飾されたヘッドドレスを添えて。




続いて、黒地にターコイズブルーが映えるドレス。

透け感のある生地なので、軽やかに着ることができます。


頭にはベージュのファー帽子で温かみを。



ベロアのフロッキープリントに

ずらっと並ぶ丸いボタンが印象的。




華やかなドレスを際立たせるため

羽織りや小物類は控え目に、ブラックで統一させました。




他にも多数入荷していますので、商品のお写真のみでご紹介します。


まずは、60’sの可愛らしいドレス。

コンパクトなドレスですが、

遊び心のあるフリルが目を引きます。


レース、リボン、フリルと、ガーリーな要素が詰まったドレスも

ブラックベースなら甘くなりすぎずに着ることができます。




お次はこちら。


スリットの大きく入った、珍しいチャイナドレス。

フューシャピンクの大輪のお花とハートが目を惹きますね。





落ち着いた印象で無難にまとまりがちなブラックドレスですが、

黒だからこそ細やかなディテールやデザインが引き立てられるのは

ヴィンテージならではの魅力。

オリジナリティー溢れる着こなしを楽しんでいただきたいです。


ヘイトでは色、形、デザイン、年代など

枠にとらわれず様々なヴィンテージドレスをご用意していますので、

是非この機会に手にとってご覧いただけたら嬉しいです。




それでは本日も皆様のお越しをお待ちしています。





HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY

2019年1月19日土曜日

BLACK STYLE 7(1/19)


今日は土曜日。


休日は特別な服を身に纏いたい、という方もいらっしゃるのでは?

本日はすっと背筋の伸びる、

レディなスタイリングをご紹介します。


フューシャピンクのニットはPringleのカシミアセーター

存在感のあるレザースカート。


シンプルな装いこそ、小物遣いで差をつけたい。

セミフレアの膝下スカートは品が良く、

デザイン性も兼ね揃えた一枚。



パッと目を引くニットはカシミヤ素材。

薄手ながら暖かく、コンパクトなサイズ感です。

ハイウエストのボトムにインしてスカートを引き立てて。



70sのハラコのスカート。

フロントにずらっと並んだボタンで、

ウエストのシルエットも珍しい。


ハットとファーティペットで味付けを。

赤とピンクが黒に良く映えますね。



手元に付けた樹脂のブレスレット


金具の形も王冠のようで、細工も美しい一品です。





真っ赤なハットはChristian Diorのもの。

毛並が滑らかで、大振りのブリムが存在感たっぷり。

特別感を演出してくれるアイテムです。



手元には遊び心のあるカラフルなブレスレット。

シルバーのパースも添えてアクセントに。


今日は天気も良いので、

お散歩がてらお立ち寄りくださいね。


それでは本日も皆様のご来店をお待ちしております。




HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY

2019年1月18日金曜日

BLACK STYLE 6.LACE (1/18)



昨日に引き続き、

本日も総レースアイテムを使ったスタイリングをご紹介。

昨日のブログとは雰囲気を変えて

より日常に落とし込んだ装いをご提案します。


お花模様が浮かぶ総レースのトップスはボタン留めタイプ。

インナーには、馴染みの良いベージュのタートルを。

ボトムには鮮やかな色を合わせてコントラストを付けて。



トップスはレイヤードに取り入れやすいショート丈。

袖の内側は生地が切り替わっています。


羽織りは渋みのあるグリーンのカーディガンを合わせ、

ややカジュアルな印象に。

少し薄手のニットなので、

寒い時期は更にアウターを羽織ることもできます。



ジップアップで襟付きのニットは、左胸にポケットが。

閉めて着ると、よりカジュアルな雰囲気になります。



つい暗くなりがちな黒のコーディネートには、

色鮮やかなスカートを合わせ華やかに。

写真では伝わりにくいですが、

オレンジかかった赤にピンクの糸が織り込まれたツイード生地。


パースやブーツは黒で統一させました。


レースはコーディネートの幅を広げてくれるアイテム。

ブログを参考に、取り入れて楽しんでいただけると嬉しいです。


それでは本日も皆様のお越しをお待ちしています。





HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY

2019年1月17日木曜日

BLACK STYLE 5.LACE(1/17)




まだ寒さは続いていますが

空が晴れると春がすぐそこまで迫っているような

気持ちになります。


本日は春の要素が詰まったスタイリングをご紹介します。




レースは甘くなりすぎて抵抗がある

という方もいらっしゃるのでは?


白やピンクなどのパステルカラーはガーリーな印象が強いですが、

ブラックやブラウンなど、ダークトーンのレースなら

甘くなりすぎないのでコーディネートに取り入れやすいです。




総レースのセットアップは

先日のBLACK STYLE 1でもご紹介しました。



袖口のフェザーとのレイヤードのご提案でしたが

今回は総レースの上にサテンのキャミソールを重ねています。

後ろ前に紐をくぐらせて胸元でリボン。




胸元をビスチェのようにあしらいました。


50sのマフは、両端から手を入れて温めることができます。

こちらのマフ、実は嬉しいバッグタイプなので

防寒も実用性も兼ね備えています。


黒と対照的なパステルカラー。

黒とのコントラストが新鮮ですね。

柔らかい着心地、

足首まで隠れる着丈はルームウェアならでは。

綺麗なパウダーブルーに白いタッセルがポイントです。


手元の長いグローブと、

足元のフェザーのサンダルも黒で引き締めて。


総レースのケープはフード付き。

色物を合わせることにより、

ブラックレースを一層引き立ててくれます。


まるで水面にお花が浮かんでいるかのよう。






黒の楽しみ方も様々

是非生地や色のコントラストの違いをお楽しみください。


それでは本日も皆様のお越しをお待ちしています。


HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY