2018年10月19日金曜日

1950s fake fur coat/1950s silk dress(10/19)



ミルクティにシナモンスティックとビスケットを添えて、

ロマンティックな色合いのコートはいかが?


本日はアウターのご紹介です。


この冬のコートはどの子に決めようかな?と

今まさに吟味されている方も多いのではないでしょうか。


今年のアンティークルームは

ヘビーアウターがとても充実しているので、

バリエーションも豊富です。


毛並みも短くて柔らかいフェイクファーのコート。

大きな襟はミンクファーを使用しています。

合わせたドレスは50年代のシルクのドレス。


この年代の特徴を持ち、上半身がぴったりとフィットしたドレスです。

シルクの時期はシルクのシャンタン織りで、

光の角度によって生地の色の見え方が異なります。


例えばこのスカートも何色かと聞かれたら

オレンジなのかゴールドなのかイエローなのか?

一言ではこの色!と言い表すのが難しい生地。


サテンのようにつるんとした平面的ではないため、

フォーマルだけではなくデイリーにも取り入れやすい生地です。


シルクの細い繊維で織られた生地だからこそ、

生地の凹凸を美しく表現してくれます。


少しくすみがかった色味なので、

同じトーンの空色ニットを合わせました。



手元にはビーズのパース。

全体的に重たい印象になるので、

真冬以外はタイツは薄手の方が似合いそうですね。


これから冬が楽しみになりますね!

是非お気に入りの一着を見つけてください。


それでは週末も皆様のお越しをお待ちしています!



HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY