2018年7月21日土曜日

1930s-1940s silk room wear(7/21)



猛暑が続いていますが、

涼しく一枚で着られる、

ランジェリーのワンピースをご紹介します。


優しい色合いがキュートなレーヨンとシルクのルームウェアーです。


まずは1930年代頃のワンピース


ゆとりのあるサイズ感ですが、

バイアスのカッティングによって生まれたフォルムが

ボディラインを美しく見せてくれます。



ランジェリー感を補う為にはアクセサリーが重要。

手元にはカットの美しいZUNIのバングルとリングを添えて。


ジミーチュウのサンダルはシェルがキュート。

続いて小花柄のオールインワン。



とろみのあるレーヨン。

涼しく着られるのでおすすめです。


後ろはサテンのリボンをキュッと結んで。


どちらも胸元のリボンが可愛らしいですね。


是非デイリーに着てみてくださいね。

今日も暑い一日になりそうなので、

熱中症に気をつけてお出かけください。


それでは本日も皆様のお越しをお待ちしています!



HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY