2018年6月24日日曜日

1960s vinyl purse(6/24)



本日のアンティークルームはずばり!

梅雨を乗り切る強い味方をご紹介します。



雨に負けないビニールパース。

1960年代頃には流行した材質です。


50sのクラシックな雰囲気から一転、

チープな素材感が売り。


色々なものを詰めて、ビニールだからこそ実現出来る、

ひとつのアート作品のように仕上げたものもあります。


使い方がなかなかユニークでアイデアが面白いので、

見つけるたびにワクワクします。


当時は主にパースやサンダルなど靴に使用していたようです。


まずひとつ目。

ビニールの中にフリンジとラメを閉じ込めています。

クローズアップはブログの1枚目のお写真をご覧ください。


お次はビニールとキャンバス地のコンビ。

中に花柄のパースを包み込むように、

外側はビニールで作られています。

まるで雨から中のパースを守るかのように閉じ込めています。



まるで宙に浮いたように見える不思議なパース。

見せたいものだけ外側に詰めてみては?


トリミングは全て共布を仕様しているので、

チープな素材をしっかり仕立て、

こだわりと抜かりなさが嬉しいですね。



最後はビニールではなくプラスチックビーズのパース。

雨粒を光らせたようなキラキラと輝くパースで、

雨の憂鬱を吹き飛ばしてくれそうですね。


スタイルはそれぞれレディースのアイテムもごっそり拝借。


ノースリーブのラメトップスにカットオフデニム。

ショーツにはウエスタンブーツがしっくりきますね。

ブーツはTony lama

 

レオパードと赤は相性いいですね。

全身単色でパースだけ遊び心を持たせてもよし。

バタフライのようなサンダルがキュート。


最後はドレススタイル。

こちらは全てアンティークルーム。

パーティーにもいかがでしょうか?


バングルやミュールも揃えています。


さて、今日はこれから晴れるそうなので、

お散歩がてら遊びにいらしてくださいね。

それでは本日も皆様のお越しをお待ちしています!

HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY