2018年5月28日月曜日

Vintage Tee(5/28)



夏といえばTシャツ!

まもなくやってくる日本の猛暑に、

私たちはそろそろ涼しい顔をしていられない。




ありふれたTシャツの中から

一つ一つ厳選して選んだTシャツ。


アンティークルームでは70年代〜90年代の

貴重なTシャツを扱っています。


その中からいくつかピックアップして撮影しましたので、

ご紹介します。




このタイミングで公開するスタイリングは、

レイヤードを駆使したスタイルを打ち出しそうなところなんですが、


今回は日本の猛暑を想定してトップス一枚、

ボトム一枚で提案します。


まずは70sのヴィンテージTシャツ。


袖が短くて身幅もタイト。

青から赤へ、グリッターのプリントがグラデーション。


ボトムはlevisの赤耳、27インチです。

ビートルズのプリントTシャツのカットオフ

カラフルな色使いはアンディ・ウォーホールのよう。
パープルのショートパンツを合わせて。

バックプリントは全く違うタッチなんです。


昨日のブログではトルソーにも着せていましたが、

ブラウスに重ねたりレイヤードも楽しめます!

メンズにも人気の"FASHION VICTIM"

様々なプリントが存在しますが、

大きなドクロがインパクト大。


普段はメンズフロアに品出ししているものなんですが、

思い切ってアンティークルームにお品出ししました。


女性に着てもらいたい一品。

バックプリントはドクロがずらり

兜やハットをかぶったプリントが個性的。

フォーマルドレスのような生地感の

シャンタンスカート。

足元はラベンダーのチュールソックスに華奢なパンプス。

ボトムは女性らしくまとめて。
そして大人気ハーシーズのプリントTシャツ

こちらは2枚とも即日売れてしまう素早さでしたが、

チェックのスカートはチョコレートの包み紙のように見立てて。


足元は80sのオールスター。

ハイカットのカットオフです。


ドクターマーチン、ピンクのフラットシューズ、

プラダのパンプスはレディースフロアより拝借しました。

Tシャツ一枚から考えるスタイリング。

世界中で最も多いアイテムなのでは?と思うくらい

実に幅広く可能性を秘めたアイテムです。


この日は立ち上げの前日で検品に追われていたので、

さくっとみんなで着替えて、

くるくると回りながら撮影しました。

スタッフの個性の兼ね合いも考えつつ着せましたが、

面白いですね。

店頭でもお客様にあった提案をしていきたいです。


さあ、これから夏を楽しみましょう!


本日も皆様のお越しをお待ちしています。


HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY