2018年5月20日日曜日

Nylon blouse 2(5/20)


繊細な花びらを支えるように力強い赤。


生命力に満ち溢れた色が

ナイロンの儚さを引き立てる。


ナイロンブラウスのスタンダードが、

昨日のブログでご紹介したような

50sのコットンスカートを合わせた

クラシックなスタイルだとしたら、

今日のブログはモダンなスタイルの提案。


まずはレディースフロアより拝借したパンツスタイル。


透け感を生かして、あえて黒をインナーにチョイス。


肌と黒と白と、

肌を透かした色のコントラストが、

女性らしさを一層に感じさせます。



胸元から裾へ、袖口、

縦フリルの間にはカットワークレースの施し。

透明なプラスチックのボタンがキュート。

あえてチープな質感の組み合わせ。


黒のミュールで華奢な足元を演出。

お次はこちら。

淡いピンクベージュのナイロン。

こちらは薄手のナイロンは胸元だけ透け感の強いタイプ。

レース模様にはビーズの刺繍をあしらい、

ピンタックのフリルが細かく波打ち、

小さなパールボタンが品格をあげてくれます。

ワイドなデニムに合わせてカジュアルなテイスト。

ピンクベージュにレオパード、

やや強めのアイテムを添えることで、

柔らかい印象を引き締めてくれます。

小さなアンティークのパースでトップスと統一感を出します。



足元はゴールドとシルバーのヒールサンダルで夏らしく。


お次はこちらのブラウス。



他のブラウスに比べて装飾が少なめ。

糸の細い繊細な模様を描いたレースが施され、

裾のリボンが特徴。



裾のリボンを活かすように、タイトスカートの上に重ねて。


シンプルな装いには小物使いに気を使いたいですね。

スカーフと大振りなイヤリングで、ポイントをつけて。



オールドセリーヌの小さなボストンバッグとフラットシューズ。



様々なシーンに合わせた着こなしが可能。

ヴィンテージやアンティークがお好きな方にはもちろんのこと、

あれもこれも、着てみたいジャンルが沢山ある!

という方にもおすすめです。


まずはお気に入りの一枚を見つけてみては?


それでは本日も皆様のお越しをお待ちしています。


HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY