2018年3月19日月曜日

60s lingerie dress(3/19)





繊細なレースをあしらうヴィンテージのネグリジェドレス。

元々お部屋で大切に着ていたアイテムですが、

胸下の切り替えのエンパイアスタイル。

ゆらりと揺れるスカートは、

たっぷり風を含んでも軽いせいか落ち着いたテンポでそよぐ。


インナーに合わせたパフスリーブのブラウスは、

首回りだけではなく、

珍しく袖山にも繊細なレースをあしらっています。

後ろのリボン結びがまた少女らしさを感じさせてくれます。

ランジェリードレスのリボンもぴったり。

ワンピースはローブとセット。

なだらかな肩から袖にかけてふんわりと広がり、

ロココ時代のような雰囲気を兼ね備えています。


このガウンは背中心も透け感があり、

白ではなく、ハイネックのインナーや

グリッターのブラウスなどを合わせ、

少しのぞかせるのもあり。


お次はこちら。
ノースリーブのランジェリードレスは、

裏地が水色、さらに重ねたベージュのレースが、

うっすらと主張します。

胸元と袖ぐりのスカラップも肌を美しく見せてくれます。




ジュニアサイズのデニムジャケットを羽織りました。
レースのワンピースにデニムジャケットで、

やや子供っぽい雰囲気にならない為にも、

手元にはシャネルのパース、

そして足元も黒で合わせました。



いかがでしたでしょうか?

まだ季節は早いかな?と思っていたものも、

お天気によっては下ろせる日もあるので、

是非春ならではのレイヤードをお楽しみください。


それでは本日も皆様のお越しをお待ちしています。


HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY