2018年3月26日月曜日

ピンクのスカート(3/26)



空を見上げれば桜が満開。

ポカポカ日和でのんびりと散歩したくなります。


なんて心地のよい季節なんでしょうか。

さてそんな季節にふさわしいピンクのスカートをご紹介します。

コットンのロングスカート、70年代頃のヴィンテージです。

この色は着ない色なんですとお聞きすることもしばしばある、

色もののお洋服。

特にピンクは甘い印象になるので、

普段着慣れない方にとっては敬遠しがちな色です。


今回はそんな方へもおすすめのスタイルです。


さりげなくピンクを主役で取り入れる方法は、

思い切って全く別のテイストのもので固めて、

ピンクを一点に絞ってみると、

すんなりと当てはまるものです。


ベージュのリブ編みのニットに深いグリーンのベルト。

こちらのパースは元々、大きながま口のポーチです。

アメニティグッズを入れるものなので、

内側がビニール張りになっていますが、

そのままバッグとしてお使いいただくことも出来ます。


足元はウエスタンヒールサボ。

無難にボトムを合わせるならば、デニムやスラックスといった

パンツスタイルが似合いそう。

ボタニカルの大きなボタニカル柄やエスニックも似合いそうですが、

ベージュもグリーンも、

ピンクとの色合わせは綺麗なので失敗しません。

ベルトが良い役目を果たしてくれていますね。

小物を全て黒で統一しても合うと思います。



さて、31日よりブライダルフェアーの開催が迫り、

それまでには出さなくては!と、

先週から一週間かけてフロアにはあらゆるアイテムが出揃いました。


Tシャツやワンピースなど掲載してきましたが、

ちょっと着用撮影が間に合いそうにないアイテムもちらほら。

ご紹介しきれないので一部ですが、掲載しますね。


シルクのローウエスト切り替えのドレス

細身でシンプルなので、

胸元のクロスした箇所が際立ちますね。

レースのブラウス

白とシルバーのあまり見かけないラメのレース。

シルバーのトリミングが程よいですね。

マーガレットを敷き詰めたようなレース。

ボタンはラインストーンになります。

白いブラウスの他にもジオメトリックパターンのトップス。



 ミントグリーンのライトコート。


綺麗な色のグリーンは、全身白で合わせてもよし、

くすんだカラーでまとめてもよし。

こちらは間違いなく主役カラーなので、

色合わせをお楽しみくださいね。


今日のところはここまで。

お気に入りの一品を是非見つけてください。


それでは本日も皆様のお越しをお待ちしています!


HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY