2018年3月11日日曜日

メキシコ刺繍ドレス(3/11)

昨日までルーマニア刺繍のヴィンテージ特集をしましたが、

本日は春夏立ち上げの頃に入荷した目玉アイテムの一つ、

フォークロアドレスをご紹介します。

おそらく60年代頃のメキシコ刺繍のドレスです。

裾にもたっぷり刺繍を施しています。

細い糸で密に織られた綿サテン作られています。

写真で見ると伝わりにくいのですが、

表面に光沢があります。


この民族服の作りは実に簡単で、

日本の"着物"と同じように、パーツは直線で出来ています。


着る時に窮屈に感じたり、

曲線を組み合わせて作られたドレスなどとは異なり、

やや不格好なシルエットに見えるかもしれません。

ただし真っ直ぐな線で出来た洋服は、

インパクトを与え、印象に残るはずです。

特に黒に色鮮やかな糸であしらわれた刺繍、

よく見ると赤だけ同じパターンでマスを埋めています。

スクエアに開いた首元には、チョーカーのような

セルロイドのミルクガラスのネックレスを合わせて。

フレッドハーベイのシルバーバングル。

1920年代頃のとても希少価値の高いシルバージュエリー

約一年ぶりに入荷しました。

これからの季節であれば、シルバー必須ですね。

是非この機会にいらしてくださいね。


それでは本日も皆様のお越しをお待ちしています。




HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY