2018年3月1日木曜日

春到来(3/1)


ようこそ、3月。

冬にさようなら!



明け方の大雨が嘘のようにカラッと晴れたいいお天気。

思わず窓を開けて、新鮮な空気でリフレッシュ。



月の始まりと共に、季節の変わり目を実感しました。

そんな日にふさわしいヴィンテージをご紹介します。



春になったらアウターをそろそろ新調したい頃。

まずはこちらのコート


小さなラペルにストンと縦にまっすぐ落ちるシルエットのコート。

袖が短めで50年代〜60年代特有のディティールですね。



この時期はブドウ模様の刺繍。


形がシンプルなだけにファブリックの模様が際立ちます。


リボン刺繍のドレスは、マーガレットのような花柄。

繊細なレースの時期に

こうしてリボンをうねらせて刺繍をしていく技法。


少しグレーにくすみがかったリボンの色に黄色が映えますね。 

 

イヤリングも同じトーンのものを選びました。

ワンポイントで色を添えてもよし。


続いてミントグリーンのコート。

色のトーンを全体的に落ち着かせて、

中のドレスで花柄、

同じトーンのガウンを挟みました。


しっかりとした織地のコートに

あえて柔らかいものを合わせる。


歩く度に裾がひらひらと揺れる。

色だけでなく、生地の重ね方にこだわることで、

ぐっと春らしく感じられるスタイルです。


こちらも袖丈の短いタイプですが、

こうして袖口にデザインのある物を重ねて、

レイヤード出来る楽しみがあります。



昨日のブログでもご紹介したドレスとガウンです。

着丈がかなり眺めなので、リボンをウエストに巻いて。


なんと言ってもこの袖口のオーストリッチ。

なんてことのないヌーディーなカラーで、

贅沢に袖口をオーストリッチで飾る。


バランスにセンスを感じます。


ドレス一枚ではご覧の通り。


少女らしいオーガンジーにリバティプリント。

華奢なミュールを合わせて、

たまにはうんとガーリーに着てみては?




お散歩がてら下北沢へ遊びにいらしてみては?


3月なので新しい生活をスタートして、

初めてお店に遊びにくる方もいらっしゃると思いますが、

スタッフ一同、新たな出会いに期待を膨らませています。


緊張していたはずの第一歩が、

いつの間にか気兼ねなく寄れるようなショップになり、

皆様にとって心の寄り所となればいいなと願っています。


それでは皆様のお越しをお待ちしています!


HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY