2018年3月22日木曜日

1950s Lucite purse(3/22)



思わず見惚れてしまう細工の美しさ。

同じスケルトンでも、プラスチックにはない重厚感。


ヴィンテージフリークのみならず、

ひと目みたら忘れられないようなインパクトがあり、

たちまち魅了されるルーサイトのパース。


春夏の立ち上げから1ヶ月弱ですが、

ブログでちゃんとご紹介出来ずにいたので、

しっかりとブログに掲載しておきたいと思っていた

とっておきのヴィンテージです。


ここまで一度に数が揃うことは滅多にありません。


(今まで熱心にブログを見て下さっている方は

きっとお分かり頂けることだと思います!)

今日はじっくりとご覧下さい。


まずひとつ目。

グレーのマーブル模様。

一枚目のお写真がこちらのパースでしたが、

8角型の平面の形が珍しく、

蓋になる部分はお花のようなモチーフになっています。


そして持ち手も同じような模様になり、

ガラス細工を見ているようにうっとりします。


お次はこちら。


全てスケルトンで丸みのあるフォルムに台形です。

何を入れてあげよう?

持ち物を考えるのも楽しくなりますね!


正面から見ると、底に向かって

ほんの少し台形に広がっている形なのがわかります。

ラインストーンがたっぷり施されている所もポイント。


届いた時からバラのハンキーが入っていたのですが、

とても素敵だったので、

そのままディスプレイしています。

続いてこちら。

丸く円になった形がキュート。

ミルク色の丸みやや大きめのパース。

うっすらとマーブル模様になり、

これからの季節に涼しげな印象を与えてくれるのが嬉しいですね。

こちらも同じく白。

キラキラと水面のように輝きます。



最後にこちら。

他のルーサイトとは異なり、べっ甲のような

蓋の部分もプラスチック。

持ち手の部分のみがルーサイトになります。

ルーサイトと同じようにお花模様。


いかがでしたでしょうか?

コレクターやヨーロッパにはルーサイトの美術館があったり、

こうして手元においておけるだけでも贅沢で貴重なヴィンテージです。


今まで何度もスタイリングで登場してきましたが、

ドレスでもデイリーにもお使いいただけます。

他にはないパースはきっと外で釘付けになるはず。



是非この機会にお手にとってご覧ください。


2018 Bridal fair

ご予約受付中です。詳しくはコチラ


HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY