2018年2月25日日曜日

Spring/Summer Style 1(2/25)


2018 SPRING/SUMMER
NEW ARRIVALS
FROM USA


昨日の東京の最高気温は14度。


ヘイトアンドアシュバリーの春夏立ち上げは、

新しい季節を待ちわびる私達の想いが通じた様に、

凍てつくような寒さが和らぎ、

全身で春を感じる事が出来た一日でした。


春を思い出すと、

出会いや別れを思い出して、

少しセンチメンタルな気持ちになったり、


まもなく大切な節目を迎える方や、

これから迎える新生活を迎える人。

不安と期待を胸に詰めて。

様々な想いを抱えているはず。


それぞれの生活の中で、

ファッションはきっとあなたの支えとなり、

新生活のエネルギーになるはずです。



あなたは今年、どんなファッションに挑戦しますか?


アンティークルームでは本日より

様々なスタイルを提案します。


まずはクラシック。

その時、その時代でモードを引っ張ってきた時代のスタイル。


ミックスして、カジュアルに落として、

今までブログを御覧頂いてきた皆様には、

きっと難しいものに思える方もいたかもしれません。


まずはまっすぐに楽しんでみてはいかがでしょうか?

60年代=レトロなイメージが強い年代。

50年代のクラシックな要素から、

ポップで体を揺らして踊りたくなるようなスタイルが生まれました。

ショートヘアでぱっちりアイメイク、

ツイッギーのスタイルを皆様も目にしたことがあるのでは?


ウエストがややタイトになり、少しだけフレアに広がる。

袖のフリルがキュートな逸品です。


パーティーにいかがでしょうか?


チューリップ模様の陰影が素晴らしい織り生地。

タイトスカートとコートのツーピースになります。






ラベンダー畑のような済んだパープル。

無地のノースリーブドレスにジャケット。


手元のパースにもご注目あれ。

ミルクカラーのマーブリングに、

ルーサイトの取ってがキュートなやや大きめのパース。


パース一つでとても印象が変わりますね。




ヴィンテージブーム真っ只中で、

きっと色んなヴィンテージや沢山のショップを見つけて

ヘイトを知って下さるきっかけになった方も、

沢山いらっしゃる事と思います。


アンティークルームは特別な部屋。


その時代の古き良きヴィンテージの価値を伝えながら、

これから先の季節を楽しめる空間です。


ここならきっと良い物に出会える。

これからもそう皆様に思っていただけるように

提案します。

春夏もヘイトアンドアシュバリーで、

どうぞお楽しみください!


HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY