2018年2月17日土曜日

Bra tops(2/16)


土日はランジェリーを使った春らしい装いを提案します。


まず本日はブラトップをスタイリングでご紹介します。

もちろん当時はランジェリーとして使用していたアイテム。


だけど凝ったディティールをしているわけではなく、

機能性を求めるあまりにぎこちなく畳まれたタック、

そして包み込むような大きさ。



コートはメンズフロアより

カルバンクラインのコートを拝借。

なかなか女性には大きいサイズですが、

こちらのコートはオーバーサイズでも薄手で軽いので、

重たい印象になりません。


女性らしさを引き立てる黒のミュールはレディースフロアのもの。

そしてシャネルのパースはシンプルなゴールドチェーン。


柔らかいラムスキン。

クラッチバッグのようにもお使いいただけます。








お次はこちら。

アンティークのコートは1920年代頃のローブ。

豪華一点主義で、コートのアンティークの風合いを生かし、

控えめなトーンで押さえました。

ワイドに広がるパンツでシンプルに合わせて。



リブ編みのニットカーディガンはこちらも新着。

ブラトップはくったりよれ具合もまたヴィンテージならではの味。


実は本当はこちらが前なんですが、

羽織ものや、その他のアイテムに合わせてよし。

ワンピースに一枚重ねてもよし。

レイヤードしても楽しい一品です。

それでは本日も皆様のお越しをお待ちしています。

HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY