2017年10月15日日曜日

YVES SAINT LAURENT 2(10/15)



昨日から特集しているYves Saint Laurent "rive gauche"

本日はベルベットジャケットをご紹介します。


"モードの帝王"と呼ばれるイヴサンローランは、

クリスチャンディオールの若き主任デザイナーとして抜擢され、

さらに60年代にスタートした同ブランドでは、

アートとファッションを融合したモンドリアンルックを始め、

今では当たり前のようにある女性ファッションの

数々の革命を起こしました。


人々を魅了し、常にモード界のトップに君臨。


そのメゾンの確固たる地位は、

退任まで揺るぐ事はありませんでした。


洗礼されて女性の美しさを引き出すものとは、

決してドレスだけではありません。


女性がパンツを履いて外を闊歩する姿を

かつてココ・シャネルが誰も想像が出来なかったような事を、

いまだかつてない斬新な提案をしてくれた時のように。


私たちが自由にファッションを楽しむ背景には、

様々なドラマがありました。




妖艶なワインレッドのベルベット。

その手触りに、思わずため息が出てしまいます。

贅沢にギャザーを寄せて、美しく陰影を表したジャケットです。


縁取りを描くように、黒いリボンのトリミング。

そして立ち襟のせいか、

チャイナジャケットようで、オリエンタルな風貌が漂う。


ゴールドのアクセサリーを効かせて。

ワイドなパンツを靡かせて。



かつてオートクチュールに挑戦してきたデザイナーズの、

伝統を守る事よりも、常に斬新で人を驚かせる事で、

モード界を率先していきます。


同ブランドもエディスリマンの退任後、

新たにクリエイティブディレクターを迎え、

新しい挑戦は続いています。



いつの時代になっても、

当時のエネルギー溢れる作品たちの価値は、

これからも変わらないはずです。


是非袖を通してみてください。

それでは本日も皆様のお越しをお待ちしています。



HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY