2017年1月18日水曜日

Pants(1/18)

冬に古着屋に行くと、並んでるチェックはタータンチェックばかり?

そんなマンネリを解消してくれるような

思いがけないチェックが入荷しました。


空色と澄んだミントグリーンのチェック。

ふわふわのアンゴラニットを合わせました。


デッドストックのスニーカーは、

スリッポン型のUS製コンバース。


シャネルのウエストポーチも、

肩に掛けたら小さなポシェットのよう。



暖かいコートをこの上に羽織れば、今の季節にぴったりですね。



ちょっと変わったチェックの繋がりで、こちらもご紹介。

ピンクとブルーのチェックと、

プードルのようなもこもこネップがかわいい。

春が待ち遠しくなるパターンですね。



そして、少し悲しいお知らせ。

この度スタッフのナツコが、1月いっぱいで退社することになりました。


ここ数年でブログやSNSの在り方が

目まぐるしく変化。


服単体ではなく、人が袖を通すことで

ヴィンテージの可能性が広がります。


今どうやったら素敵なのか、タイムリーに提案出来るのは、

 ブログだなぁと思います。


箱を開けて初めてその服を見た時に、

どんな風に着て欲しいか想像をしたときに、

スタッフの存在は欠かせません。


30'sのシルクのドレスにウエスタンブーツ、

どんな化学反応が起きるのか実験してみる。


ファーのブラはどうやって面白くする?

うんとクラシックなリリーアンのコート、どうやってデイリーに着こなそう。

ウクライナのリネンドレス、冬ならなにと合わせよう。

クリスマスはグッと華やかに仕上げて欲しい。


ブライダルフェアーではいつも助かっていました。

一般人とは思えないような羨ましい限りの容姿と

ツンとした見た目からは想像が出来ないようなギャップ。


実際に会ってみると、やや低い声と淡々としたテンションで、

やや変わり者。そしてヘイトきっての庶民派ナツコ。


そしてナツコは何を着てもらおうかワクワクさせる、

私にとってはミューズであり、ヘイトには欠かせない存在でした。

もちろん華があるだけの仕事ではないので、

地道に沢山の仕事を一緒にこなしてくれました。

本当に今までありがとう。


1月15日更新のレディースのスタッフブログにて、

本人がご挨拶していますので、ご覧になってくださいね。


残り僅かですが、是非会いにいらしてくださいね。

(ちなみに…明日はいいお知らせがあります!)


HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY