2017年1月31日火曜日

フリンジショールとアンブレラ(1/31)


連日更新が遅くなってしまいましたが、

本日よりお昼頃に更新いたしますので、

どうぞご覧ください。


まずは刺繍ショール。


本日はフリンジのショールをご紹介します。

1920年代、時代の移り変わりと共に女性のコルセット解放後、

ファッションが大きく変動した時代。

長くたっぷりとしたフリンジは

身につけるものの身丈を象徴するものであり、

長ければ長いほど上流階級にしか手が出せないものでした。

パンジーや、スミレの刺繍が美しいショール。

まさに春にふさわしい一枚です。

黒地のフリンジショール

こちらは黒に黄色の素晴らしい刺繍。

そしてカラフルな刺繍のショール。

こちらはポップなカラーリング。

大輪の花と、まだ蕾であったり、

季節の移り変わりを感じさせる一品です。

店内で撮影したものよりも、

屋外での撮影の方が刺繍のコントラストもわかりやすく、

シルクの生地が重なった時の美しさが際立ちます。


そしてお問い合わせも多く頂いた傘。
実用性も兼ね備えたシンプルな傘です。

枝の部分がラインストーン、

そしてビーズのタッセルで素晴らしい一品です。

本日もブログのご紹介は簡単ではありますが、

引き続き店頭の入荷作業に力入れて参ります!

そして、本日は夏子が最後の出勤日です。

数年間、アンティークブログに彩りを添えてくれた彼女。

退社のお知らせをしてから、毎日のように会いに来てくださり、

本当にありがとうございます!

もしお時間ありましたら、会いにいらしてくださいね。


それでは本日も皆様のお越しをスタッフ一同、

お待ちしています!


HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY