2017年4月23日日曜日

60's zip up parka(4/23)


ヴィンテージでコンディションのよいものを揃えたいのは、

もちろんなんですが、

そうでないものの方がきっと世間には多いはず。


そうではない状態のものでも、

見方を変えると面白くて、

他にはないヴィンテージになることも。


アンティークルームには何年もの時を経て、

本当に沢山のヴィンテージが並んでいます。

その中で今日は60'sのスウェットパーカをご紹介します。

以前コムデギャルソンが縮絨加工の服を発表したことがありますが、

ウール素材で作られたコートやジャケットなど、

どのくらい縮むのかを計算した上でパターンに起こすという、

その当時、他にはない技法だったので、挑戦だったと思います。

ヴィンテージにも同じように、

裏地の方が奇妙な伸び方をしてしまったり、

生地の状態で随分と変形してしまうものもあります。


こちらのフルジップスウェットパーカは60年代頃のもの。

裏地のと表地のテンションが異なるものなんですが、

買い付けげ発見した時点でもうこの形でした。


これは縫製の段階で寸足らずだったわけではなく、

洗濯した時に起きたことで、

洗濯の時に裏地のコットンのサーマルが縮んでしまったよう。


そのせいでジップはうねうねと曲線を描きます。


私自身も何度も洗濯で失敗した経験があるので、

着れなくなってしまったセーターや、

カサカサに乾いてしまったブラウス。

大きなセーターをお洗濯で縮ませることもあります。


サーマルを着たことがある方は

こんな経験があるとおもうのですが、

洗濯すると糸がぎゅっと詰まり、少し小さくなりますね。

表地がゆったりとしたシルエットになるのはそのせい。


他にはないシルエットなんです。

あえて思いっきりヴィンテージドレスを合わせました。


色の鮮やかさと刺繍が素晴らしいパープルのモチーフドレス。

実はあまりコンディションのよいものではないので、

デイリーに気兼ねなく着たい方におすすめします。



いよいよ本日でブライダルフェアーも最終日となります。

是非この機会にドレスや小物を見にいらしてくださいね。

それでは本日も皆様のお越しをお待ちしています!


HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY

2017年4月22日土曜日

1920's floral purse(4/22)



本日は20’sパースをご紹介します。

踊り場のミニ薔薇が咲き、通る度に見てしまいますね。

小さなビーズをぎっしりと詰めたパースは、

バスケットからこぼれるような薔薇。

水色のリボンがキュートですね。


あえてブラックドレスに合わせ、手元が一層に華やいだ印象。

セルロイドのがま口がレトロな印象です。



さて、ブライダルフェアーも残す所あと2日となりました。

毎日お越しくださり、本当にありがとうございます。

ドレスが一同に見られる機会はブライダルフェアーのみとなります。

是非この機会にお店にいらしてくださいね。

それでは皆様のお越しを心よりお待ちしています。


HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------


HAIGHT & ASHBURY

2017年4月21日金曜日

1920's lingerie(4/21)



この日はとても暖かい日差しの中で撮影していたので、

この時はジャケット暑いねと話しをしていたほど。

しかし油断は禁物。

夜になってお店を出て寒さにびっくりしました。

4月を乗り切るには上着は手放せませんね。


今の季節にぴったりなジャケットをレディースフロアより拝借。

今アウターを着るならば、ジャケットが気になる所。


アンティークルームに昨日入荷したランジェリーを合わせました。

ランジェリーはもちろん肌着なので、

淡いピンクやオフホワイトなど、

控えめな色味のものをよく見かけますが、

とびきり発色の良いカラーのスリップが入荷しました。


マンゴーのような、とろりと口溶けのよい甘い果実のよう。


1920年代頃の当時は、ゆったりとした縦ラインを強調した、

コルセットも消えていった頃。


髪の毛を短くカットした、いわゆるモガスタイルが流行。


女性でもパンツを履いてもよしとしたスタイルが生まれ、

ココシャネルが女性に魔法をかけた時代。


その時代をオマージュするかのように、ジャケットとスニーカーで

ボーイッシュな要素を詰め込んでみました。
かっちりとしたジャケットの裾から覗く繊細なレースに、

思わずドキッとしますね。

それでは本日も皆様のお越しをお待ちしています!

HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY

2017年4月20日木曜日

ランジェリーとベッドジャケット(4/20)




ヴィンテージのルームウェアーやランジェリー。


近年のルームウェアーにブームがあるように、

お部屋でもかわいいものを着たいという

女性の乙女心はいつまでたっても変わらないようですね。


まずは20’sのアンティークのスリップからご紹介します。


肌触りのよいシルク。

繊細で柔らかな素材なのにこの色のチョイスがいい。

これから夏の季節にいかがでしょうか?

 続いてベッドジャケット

このシリーズはヘイトでは定番かもしれませんね。

細かいプリーツの上に、

くるくるとホイップのようなフリルがキュート。

そしてレースのジャケット

裏地付きの総レースは、

今の時期に羽織るのにぴったりなベッドジャケットです。

是非店頭でお試しくださいね!


それでは本日も皆様のお越しをお待ちしています。

HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------


HAIGHT & ASHBURY

2017年4月19日水曜日

ガウン(4/19)


お天気が良く、下北沢は人通りも少ないので、

のんびりお散歩がてらいかがでしょうか?


本日はガウンをご紹介します。

少し前にブログにてさくっと掲載しましたが、

スタッフが着用してご紹介させて頂きます。


まずはレーヨンのガウン。
ポケットにコード刺繍の入っています。

大きな襟なので、やや肩を落として着るのがベター。

続いてチャイナガウン。




続いてコットンのサッカー織りのガウン。

肌に心地の良いコットン。

これから暑い季節に日差しを避けるのに羽織っても◎

こちらもオーバーサイズなので、ウエストにリボンを巻いて◎
それでは本日も皆様のお越しをお待ちしています。

HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY

2017年4月18日火曜日

Diane Freis(4/18)


昨日に引き続きDiane freisのヴィンテージをご紹介します。

真っ青なマリンカラーのトップス。

バイカラーのシンプルなアイテム。

イージーパンツに合わせ、緩やかに。

定番のデニムに合わせてもよし。

その他にも個性的なトップスが入荷しています。


セーラーカラーのように大きなフラットカラー。

ファンキーな色使いとビーズの刺繍がたまらない。

ハッとするような色使いがダイアンならでは。

こちらは色鮮やかなブルーに豹とお花柄。


ダイアンではなく、

その時代に作られたドレスも入荷しています。


水色とエンジのドット柄。

切り替えがキュートなドレスです。

手元にはストロー製のバッグ。

バッグを変えるたけでも大分夏らしくなりますね。


その他にもDiane Freisのドレスやスカートなども入荷しています。 





 
晴れの日にぴったり。

是非お試しになってくださいね。

それでは本日も皆様のお越しをお待ちしています。


HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY