2017年12月28日木曜日

2017年、ありがとうございました。


2017年、本年最後のブログとなります。

いつもブログを楽しみにしてくださっているお客様

本当にありがとうございます。




アンティークブログを担当し始めて、

2014年3月から数えて丸3年が経ちました。


ヘイトがインスタグラムを始めた頃と同じタイミングで、

SNSと並行しながら、ブログを毎日更新しています。



それまで担当していたレディースのブログとは異なり、

ひとつのブログに写真も文章も、

とても時間をかけていたのを覚えています。

(毎日更新できなかったので、毎日会ってたお友達に会えなくて、
寂しいとお客様に言われたのも覚えています!)


最近ではインスタグラムをきっかけに

足を運んでくださったという声を

沢山聞くようになり、

ネット社会の時代の移り変わりを感じています。



ブログを持たないお店や、ブログの更新をやめたお店もあり、

そろそろブログの必要性ってないのでは?

と考えた事もありました。


お店に行かなくてもなんでも買えてしまうご時世だから、

ブログを見ないと得られない情報や、

お店の今やりたい形を写真と文字に変えて、

もっと現場の空気を伝えていきたいと思っています。






少し前に、モデルの柴田紗希ちゃんの連載、

古着と人と、しばさきと』にて、インタビューを受けました。



しばさきちゃんは、上京してからヘイトに通ってくださり、

かれこれ3年になる常連さんです。


タイトルの名の通り、

しばさきちゃんを通じて古着と向き合うきっかけになりました。


ヘイトに立っている私の役割ってなんだろうと考えた時に、

服を手に取る時の瞬間を、

自分でピタリと止めて考えてみました。


年代がどうこうよりも、もっと大切な事は、

その時代の空気をきちんと皆さんの生活の線上に擦り合わせて、

現代に生きたファッションを提案する事です。


アンティークブログは2008年の春からスタートして

10年の時が経ちました。

数えてみると間も無く3500回にもなるんです。


一冊の本にしたら、どれほどの厚みになるのでしょうか?


元々レディースのヴィンテージは書籍も少なく、

アメカジのようにこの年代でこのディティール

というような細かく丁寧な解説本もありません。



過去にスタッフが綴った内容は、

大切なお店の記録として残されていますが、

ただの商品紹介ではなく、

その時代の持つ空気を、沢山の事を詰め込んできました。


きっとヴィンテージを知るきっかけになった方も

いらっしゃると思います。


まだまだ未開拓で、未知の世界を掘る事も、

続けて新しく知ってもらいたい事もありますが、

もうすでに手にした事のあるヴィンテージに対しても、

なにこれ?と思うもっと短かにあった古着に対しても、

新しく発見した価値観を、

皆さんに提案していきたいです。




年末は連日多くのお客様がご挨拶にと訪れてくれます。

忙しない年末の貴重なお時間の中で、

ヘイトに足を運んでくださる事は、

本当に感謝しかありません。


昨日は先ほどのインタビューを読んでくださったお客様より、

こんな素敵な和菓子を頂きました。




この色合い、オヨさんのスタイリングにぴったりだと感じて

選んでくださったそうです。



そのお気持ちが本当に嬉しくて、心が暖かくなりました。


ファッションの話に限らず、他愛のない話で

みなさんとこうしてコミュニケーションの時間は、

何にも代え難い、大切な時間です。


袖を通して始まる事、

身なりを整えて、家を一歩出て完成する事。

画面の向こう側に見えるお客様に向けて発信して、

ブログを通じて伝えていきます。


最後になりましたが、皆様に嬉しいニュースがあります。

1月3日より新年は始まりますが、

ウィンターセールがスタートします。

アンティークルームは一部除外品もございますが、

セール商品に関しましては30%OFFとさせていただきます。

この機会にヴィンテージを手にとっていただける

 きっかけになってくれたら嬉しいです。



長くなりましたが、

本年最後のご挨拶とさせていただきます。


2018年もどうぞよろしくお願いします。




HAIGHT&ASHBURY


2017年12月27日水曜日

Mohair cardigan×military(12/27)



今年も営業あと2日。

アンティークブログでのスタイリング紹介は最後となります。


ふんわりと柔らかい人気のモヘア。

無地やチェック模様、様々なセーターがありますが、

 なんともガーリーな優しい色のカーディガンです。


水色に白、ただのチェック編み時もテンションの差をつけることで、

より立体感が増して、存在感を発揮します。

丸いゴールドのボタンが可愛らしい一品。

黄色のシルクのブラウスを間に挟み、

水色のドレスの上に重ねました。

色のコントラスト、

そして素材の違いが浮き彫りになります。


ゴールドのヒールブーツを足元に。

華奢な靴よりもヒールやデコラティブなサンダルでもよし。


アウターを選ぶならメンズのミリタリーの、

フライトジャケットはいかがでしょうか?


元々冬の外気に強く作られていたり、

機能性を求められたミリタリーは、

とにかく暖かいので、薄着したい時は強い味方。

大きなファーのハットもワンポイントになりますね。


下北もいつもに増して、師走の慌ただしさを感じます。

年内最後にも沢山のお客様にお会いできたら嬉しいです。

是非ご挨拶させてください。

それでは本日も一日、

皆様のお越しをお待ちしています!



年末年始の営業についてはコチラ


HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY

2017年12月26日火曜日

Black×White for Ladies (12/26)


あと3日で今年の営業もおしまいなんて嘘のようです。

連日お越しいただき、本当にありがとうございます。


本日はモノトーンのヴィンテージのコートの着こなしを提案します。


差し色でひとつ加えたオレンジ。

遠くから見ても際立ちますね。


ギンガムチェックのコートは内側がボアになり、

シルエットがストンと縦長になり、

ややコクーンのようなシルエットになります。


やや古い年代のレディースにしては、

クラシックではなく、カジュアルなアウター。

なかなか貴重かもしれませんね。


オレンジの70sのリブ編みセーターに

オーバーサイズのラルフのコットンシャツを重ねています。

ボトムもオーバーサイズのウールのスラックス。


二つ穴のベルトが一層ストリート感を強調させますね。



オーバーサイズのシャツは思い切って袖口をめくらずにそのまま。

オレンジのトップスの上にプリントTを重ねて、

シャツの間から覗かせてもいいですね。

ミックススタイルも、是非チャレンジしてみてくださいね。


それでは本日も皆様のお越しをお待ちしています!

HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY

2017年12月25日月曜日

Christmas knit(12/25)



ハッピークリスマス!

いよいよクリスマス当日。


昨日は下北沢も人で溢れかえり、

恋人と、友人と、家族と。

本当に多くのお客様にご来店頂きました!


クリスマスどこで過ごす?と考えた時に、

ヘイトに足を運んでくださったことは、

とても嬉しいことです。


初めてきてくださったお客様が、

クリスマスプレゼントに成人式用のドレスを選び、

その場で恋人へプレゼントしていました。

見ているこちらまで、とても幸せな気持ちになりました。



イブだった昨日はスタッフみんなで赤を着ていました。

左は頭の先から爪の先まで真っ赤な亀ちゃん。圧巻です。

私はお気に入りの30sのアンティークのドレスでした。



今日は80sのとびきりゴールドでお迎えします。
(全貌は来てのお楽しみという事で…)

今年も間もなく終わりを迎えますが、

アンティークルームでは100年以上昔の洋服も

揃えていますが、

様々な年代のファッションを楽しめるなんて、

とても贅沢な時代ですね。


ヘイトスタッフはイベントが大好きなので、

何かのイベントがある日は、いつもとちょっと違うかもしれません。

よかったら覗いてみてください。

今日は平日なので、ゆっくり御覧いただけると思います!


本日はクリスマスにちなんでこちらをご紹介します。


1950年代頃のトナカイのセーター。

身幅いっぱいの大きな絵柄。



正面と同じように背中にもおります。

幅の広いリブが効いて、キュッと詰まっています。


余談ですが、"鹿"と"トナカイ"の違いを調べてみました。

鹿科の中のトナカイなので、鹿なんです。

トナカイはオスもメスも大きな角なんだそうです。


こちらのセーターはトナカイで間違いなさそうですね。



アストラカンのジャケットを羽織りました。

デニムは深めに折り返して、足元はプレーンシューズ。


太めのミンクのファーのカフスがポイントになりますね。


それでは本日もみなさまのお越しをお待ちしています!



HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------


HAIGHT & ASHBURY

2017年12月24日日曜日

Wool skirt(12/24)



本日は待ちに待ったクリスマス・イヴ

みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

本日はクリスマスにふさわしいカラーのスカートをご紹介します♡



コートと変わらない地厚なウール。

ウエストの少しのタックも裾に向かって広がります。


スウェットはチャンピオンの60年代頃のヴィンテージ。


タートルネックのセーターを重ねました。

レザーの型押しのパースはレディースフロアから拝借しました。


このスカートであれば是非ショート丈のアウターで合わせたいですね。

ショート丈のムートンやジャケットが似合いそうですね。


昨日はばたばたばたーっと駆け込みでプレゼントを選びに来る

お客様がいらっしゃいました!


インスタでは度々ご紹介していましたが、

ヘイトは毎年クリスマスプレゼントのラッピングも、

アメリカで買ってきたリボンでお包みします♡

大切な方へのささやかなプレゼントにいかがでしょうか?




それでは素敵な1日になりますように!

本日も皆様のお越しをお待ちしています。

HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY