2016年11月16日水曜日

コートとファーケープ(11/16)


本日はファーのケープを使ったスタイリングをご紹介します。

たっぷりとミンクがあしらわれた1950年代頃のヴィンテージ。

重厚感のあるファーのケープは水色のコートで。


水色のウールコートは裾にマチが入ったユニークな形のコート。
ピンクグレープフルーツのような色のニットセーターは、

袖口からも少しだけ覗かせて。

オレンジのイヤリングを差し色に。


ギリギリまでドロップさせて着るのが今年流。



手元にはグッチのモノグラムバッグで。

足元は少しトーンを変えてダークカラーをチョイス。 

ファーを脱ぐと甘いマカロンカラー。

暗くなりがちな秋冬のファッションも、

街行く人もこのコートに目を奪われそうですね。


インナーのセーターは先日ブログでちらりと掲載した、

ヴィンテージの無地セーター。

ウエストにはコルセット調の太めベルトをチョイス。



それでは本日も皆様のお越しをお待ちしています!


VINTAGE FASHION MARKET
2016.11.19(sat)-11.20(sun)
Laforet harajuku(Laforet musium 6F)

11月19日、20日の2日間、ヴィンテージファッションマーケットに出店致します。未入荷アイテムばかりを店頭に並べますので、乞うご期待ください。
詳しくはコチラ。(参加店舗やチケットについては特設サイトをご覧ください)




現在ヘイトアンドアシュバリーではスタッフを募集しています。

詳しくはコチラをご覧ください。

皆様のご応募お待ちしています。

HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instagram:@haight_tokyo

▼商品のお問い合わせや通販をご希望の方は必ずコチラをご覧ください。