2016年10月16日日曜日

Dress fair 2(10/16)


本日も引き続きドレスをご紹介します。

まずはベルベット。

身に纏っても、見ためも温かみがあり季節感の感じられます。

デイリーにもカジュアルにも注目されている生地なので、

一着はおさえておきたい所。


コットンの付け襟とカフスがゴシックな印象を与える。


結婚式では重たい印象になりすぎないように明るめの赤リップを。

ハロウィンならダークカラーで挑戦してみては?

黒だからこそ映える刺繍の凝ったパース。

色も柄も邪魔をせず、上質なベルベットが引き立ててくれます。

耳元にはカメオのイヤリング。

お次はこちら。

ビーズ刺繍の大変美しい40年代頃のレーヨンドレス。


ゆったりと縦長なシルエットがフラッパードレスを彷彿させる。


歩くと揺れる長いリボン。

バックデザインにもこだわった一品です。



足元はフェザーのパンプス。

その他にもベロアのドレスや、

パフスリーブのドレス、


ビーズ刺繍のミニドレスもございます。



是非お気に入りの一着に出会えますように。

本日も皆様のお越しをお待ちしています。

HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instagram:@haight_tokyo

▼商品のお問い合わせや通販をご希望の方は必ずコチラをご覧ください。