2016年8月19日金曜日

ガウンとスタッフ募集について(8/19)



総柄のプリントガウン。

昨日のブログにてスタリングでご紹介しましたが、

立ち上げの日から人気で問い合わせも何件か頂いておりました!


本日追加しましたので、是非ご覧ください。

1950s~1970s頃のヴィンテージです。


さくっと左から順にさくっと着用してご紹介します。

細かいペイズリーはストレート。

オープンカラーでコートのように羽織ることが出来ます。
 

花火のような絵柄の水色ガウン。

小さなフラットカラーでポケット付きです。


こちらはガウンではなく、総柄のコートです。

便乗して掲載してしまいましたが、

ガウンと比べ生地がパリッとしています。

形もAラインに広がり、大きな丸みのあるくるみボタンが好きです。


そしてシルバーの光沢のある生地に渦巻き!

インパクト大ですね。

ウエストで切り替えてスカートの部分が

裾にかけてフレアに広がるディティール。

見ての通り着丈が長めなので、

オーバーサイズをお探しの方におすすめです。

こちらは柄も小さいので、羽織りやすい。
”エンジ”というだけで秋らしい。

ウエストの紐をゆるく巻いてもよし。

そして強めの柄も揃っています。
人気のチャイナ柄。

ドラゴンモチーフとキルティング。

黒にオレンジの光沢の強いガウン。

そして売れてしまいましたが、こんなガウンも。


とても可愛い絵柄だったので、写真を撮らせて頂きました。


私も初日はコートでお迎え。
初日は何を着ようか気合が入るので、数日前からそわそわ。

初日にばかり気合が入り盛り込みがちなので、

爆発しすぎないように気をつけています。


(昔アンティークを担当していたスタッフは、

立ち上げ初日に必ずファーを身につけるのが恒例だったので、

私のライトアウターなんぞ、まだまだ甘いですね〜)


スリップにMARNIの激短スパンコールトップスにスウェットパンツ。
ランジェリーは年中着る派。

ベルベットのパンツは、もっと全身部屋着っぽくして着たいな。

お店の中は適温で、すっかり秋のつもりでいるので、

外に出ると暑さにびっくりしますね。


なかなかブログで商品をご紹介しきれていないのですが、

皆さん、是非一度遊びにいらしてくださいね!



そういえば昨日はNHKのテレビ番組の収録があり、

モデルのマリエさんが来てくれました。

私ではなく、ナツコに出演してもらっています。

まだ日本の放送日は未定なので、決まったら報告します!
(なんと世界配信が先なんだそうです。)

元々ヴィンテージがお好きだそうで、

ウールのキルトスカートやチャイナガウンに興味津々でした。

何よりもお話が楽しくて、現場のスタッフにも優しくて、

マリエさんのような明るいスタッフいて欲しいなと思ってしまいました。笑

放送が楽しみですね〜


そしてついでに言う事でもないのですが、

実はスタッフ募集を始めました。


ヘイトアンドアシュバリーは小さな店ではありますが、

お店を構えて24年になります。

細く長く、それでいてどっしりと構えて、

いつの間にか東京の古着屋の中では老舗と呼べるほどになりました。


ヘイトはどれほどの人が携わってお店を支えて来たか。


時代の流れと共に紆余曲折あったと思いますが、

今まで一緒に働いてきたスタッフや先輩方の絶え間ぬ努力により、

長くお店を続けることが出来ました。


お客様に日々足を運んで貰える事が、

毎日立っていると当たり前のように感じてしまいますが、

振り返ってみると、感謝が尽きません。


この先もずっと、ヘイトを長く大切にしていきたいので、

力になってもらえるスタッフが必要です。


男女1人ずつなので、狭き門ではありますが、

季節の変わり目と共に、新たな出会いを楽しみにしています!


スタッフ募集についての詳細はコチラに記載しています。


ご応募お待ちしています。


HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instagram:@haight_tokyo

▼商品のお問い合わせや通販をご希望の方は必ずコチラをご覧ください。