2016年7月16日土曜日

アンティークコットンウェアー(7/16)



三連休の本日はアンティークのコットンフェアー

1900年代前後のコットンワンピースやパンツ、

ドレスシャツをご紹介。


まずはメンズのドレスシャツのスタイリングから。

パジャマのような雰囲気にならないように、

袖口をたくし上げて、バッグは必須。

グッチのショルダーバッグを合わせました。
 プルオーバーのハイネックシャツは、やや大きめのサイズ感。

ワンピースのように合わせて、

細いストラップのサンダルを合わせてフェティッシュなイメージ。

 ボタンがひとつも付いていないものなので、

パール付きのブローチで。

あえて大げさなくらい大きいものの方がポイントになりますね。


時代は1920年〜1930年代頃ですが、

モダンな着こなしでさらっとアンティークを取り入れてみては?




お次はレディースのワンピース。


同じタイプが2点入荷しました。

着てみると着丈は長め。

デニムをロールアップして合わせても◎

こちらも胸元のカットワークが可愛らしい。
 洗いざらしの質感が私は好きです。

夏に嬉しいぱりっとした肌触り。


ショーツも入荷しました。

裾のディティールがそれぞれ異なります。


こちらはスタイリングで一度ちゃんとご紹介したいのですが、

 ひとまず店頭に並べますね!

ウエスト周りのデザインが◎

そしてドロワーズも入荷。

こちらがバックスタイルになります。

 正面のウエストには小さくイニシャル。

個人的にも大好きなアンティークコットンですが、

今日は私もメンズシャツを引っ張り出してきました。


カンバッチはマイケルジャクソン。実はベルトもマイケルのロゴ入り ですが、

見えていないですね。笑

それでは三連休も、皆様のお越しをお待ちしています!

HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instagram:@haight_tokyo

▼商品のお問い合わせや通販をご希望の方は必ずコチラをご覧ください。