2016年6月30日木曜日

Vera(6/30)

Vera scarf

本日はVeraのスカーフをご紹介します。

ヴィンテージスカーフの中でもポピュラーなVera

個性的な模様とVeraならではのヴィヴィットなカラーリング。

レトロな雰囲気、と言ってしまえばそれまでかもしれませんが、

スタイリングのスパイス的存在。

なんでもないスタイルにも華を添えてくれるはずです。


Veraの全盛期は60年代。

そのプリントは大きなインパクトを与えてくれます。


巻き方は様々。

首にさらっと巻いてもよし。

細くたたんでベルトのようにしてもよし。


広げてみると形も様々なので、

どうやって使おうか、

形と柄との兼ね合いを見ながら考えるのが楽しいですね。



ロゴを見比べてみると、てんとう虫のマークが入っていますね。

このタイプは60年代中盤〜後期にかけて作られたのもです。


Veraの筆記体は長いこと同じロゴはほぼ変わっていないのですが、

小さなタグでも年代を見分ける事が出来ます。


ただ年代よりもプリントで選んで楽しみたい所。

シルクかポリか、の違いだけではなく、織りも様々なので、

直感で選んでみてくださいね。
 


それでは本日も皆様のお越しをお待ちしています。

HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instagram:@haight_tokyo

▼商品のお問い合わせや通販をご希望の方は必ずコチラをご覧ください。