2016年4月13日水曜日

Bridal Fair -organdie dress-(4/13)


昨日はBALLY銀座店に行ってきました。


ブライダルと全く関係のない切り出しですが、

アンティーク好きの皆さんに、どうしてもいち早く伝えたかったのです。


BALLYの創業当時1851年から1951年の靴が展示されています。

時代背景や、その当時流行ったファッションに沿って、

時代と共に靴も姿を変えていきます。

皆さん、是非行ってみてください。期間は5月8日迄です。


100足ってすぐに見終わるだろうなと思っていたのですが、

誰もいなかった事をいいコトに、

行ったり来たりで随分と長く滞在してしまいました。

カメラフォルダーも大変な事になり、書きたい事も山程あります。


しかし今ブライダルフェアー真っ最中ですし、

実物を見る前に沢山写真載せてしまっては面白くないと思うので、

また改めてきちんと書きますね。

こんな靴、入荷しないかな。笑

本日はオーガンジードレスをご紹介します。

エンパイアの切り替え、

そして袖だけ透けるようなディティールになっています。

袖口に並ぶ小さなくるみボタン、

そして長めのカフスに支えられるように大きく袖が広がっています。

裾にも同じように刺繍がたっぷりと入っています。



そして裾にも刺繍がたっぷりと入っています。


アクセサリーはコスチュームジュエリーのネックレスとイヤリングをセットで。

お次はこちら。
 

オーガンジーのドレスは全体的にお花の刺繍が入っています。



袖にはボリュームがあり、

袖口でぴたっと止まるようなシルエットになります。


ウエストの切り替えにはお花のモチーフがぐるりと一周。


お次はこちら。

オーガンジーの生地はハイネックになり胸元のレースが◎


背中から前にかけて広がる大きなフリル。

その先にはレースを施しています。


最後にこちら。チュールのドレス。

ふんわりとしたバルーン袖でぴったりとしています。



こちらも形は始めに紹介したドレスと同じくエンパイア。



袖口に並ぶ刺繍のレースも◎


ブログでのウェディングドレスのご紹介は日曜日までになりますが、

ウェディングコーナーは4月24日まで設けています。

この機会に是非お立ち寄りください。

それでは本日も皆様のご来店をお待ちしています。


HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instagram:@haight_tokyo

▼商品のお問い合わせや通販をご希望の方は必ずコチラをご覧ください。