2016年4月7日木曜日

桜とアンティークブラウス(4/7)


こんにちは。皆さんはお花見しましたか?

私はやっと昨日見に行きました。


どこ行こうなんて沢山想像を膨らませていたり、

去年まではドレスコードとフードまで全部ピンクで揃えて

お花見会を開いていたのですが、

結局今年は、さくっと代々木公園で済ませてしまいました。


地面にも花びらびっしり。


 髪の毛もピンクに自分で染めました。※たまたまです

さらにカラーした日の夜に、人生二度目のセルフカット。


担当の美容師さんが産休中で、一ヶ月後に復帰するのですが、

待ちきれずに切りたい衝動と、

どうなっても救ってもらえる安心感があったので、思い切って。



この写真で初めてちゃんと自分の後ろ姿を見ました。

相変わらずの真っ黒な根元にはがっかりですが、

毛先は思ったよりも揃っていました。※凝視しないでくださいね


せっかくの4月を変わらぬ姿で迎えるのが嫌だったのですが、

春って何か気分を変えたくなりませんか?

私自身もう何年も環境が変わらないので、自分で変えるしかないですね。笑


そんな事しなくなって、きっとこの4月が、

人生のひとつの節目である方もいらっしゃると思います。


怒涛のようだった3月から一転して、

4月に入ってお店はいつもの静けさを取り戻しました。


ようやくちゃんとひとりひとりとお話出来る時間が出来て、

上京したての女の子が一人で来ると、ついついお話してしまいます。


アンティークルームは、私にとっては家以上に家のよう。

お茶は出せませんが、自宅にお客様を招いているような感覚です。


こうしてわざわざ2階に足を運んで下さった事や、

このブログを何かのきっかけで読んで頂いている事、

皆さんと縁があってお店で会えた事を嬉しく思います。


一年前にドキドキしながら初めて訪れたあの子が、

今では家の扉を開けるような気持ちでお店にきてくれていたら、

嬉しいなと思います。


そうした出会いがまた今年もありますように。

これからもどうぞよろしくお願いします。


それではいつものように、

綺麗な黒艶髪のスタッフで商品紹介に移りたいと思います。


シルクのブラウスは1910年〜1920年代頃のアンティーク。

グレーのレザースカートに、グレーのパンプスを合わせて。

尖った襟の形がデザインにインパクトを与えています。

レース幅いっぱいに描かれた薔薇も素敵ですね。


異素材ミックスで色のトーンを揃えると、

ブラウスのレースの白と組み合わせてバッグを白で。


足元もパンプスに白ソックスでシックに。


もちろんデニムやミリタリーのパンツに合わせたボーイッシュなアイテムにも◎

是非色んなスタイルに組み合わせてみてくださいね。


そしていよいよ明後日からブライダルフェアー始まります。

皆様のお越しを心よりお待ちしています。

HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instagram:@haight_tokyo

▼商品のお問い合わせや通販をご希望の方は必ずコチラをご覧ください。