2016年2月8日月曜日

花柄あれこれ(2/8)

今日は休日明けなので、のんびり更新です。

お店の中にいると春の装いも平気なので、うきうきしています。

冬の間にすっかり忘れていたキルティングのスカート、

今更引っ張り出して着ています。

※お店に一歩入ると冬が終わった気でいてしまいますね。

こうしてたまにお気に入りだった子を、忘れてしまうことがあるのですが、

本日はお店の片隅に佇ませたままだった、素敵な花柄バッグをご紹介します。
お花の中にはなんと小人が!

これはたまらないフリルバッグです。

20年代〜30年代頃のものですが、

このくらいの年代のアンティークの木製の取っ手のバッグは、

今までも何度か入荷したことがありますが、

記憶ではどれも花柄やストライプだったと思います。
眠っていたり、上目遣いをしていたり、

本当にかわいらしい。

裏地は元気なオレンジ。

大きさもそこそこあります。

ある程度はものは入りますが、先ほどのつなぎ目を見るとお分かりの通り、

どれほど耐えられるか分かりません。

口も大きいので、うっかり入れすぎないように注意ですね。

小脇に抱えても程よいバランス。

今日はラグランTシャツを品出ししました。

冬の間は見向きもされなかったTシャツたちですが、

ここ最近になって、広げて見てくださる方が増えている気がします。

これも新着。

ラグラン好きなので、欲しい。

白に白のラグラン…!これは憎いです。

ヴィンテージTシャツやラグランは本当に頼れる。

この他にも入荷しているので、明日のブログでご紹介しますね。


話は戻り、きちんとご紹介する前に旅立っていった花柄のブラウス。
ちょっとキューピーマヨネーズを思い出させるような、

グラフチェック。※褒めてます。昔からあのCMが好きです。

そして小さなお花の刺繍が全面に。

ボタンがとにかく立派。

袖口まで全て真珠貝のなんとも贅沢なブラウスでした。

重みで生地がひっぱられてしまうのでは?と言うほど重厚感。


薄いチュールの襟も、大好きでした。
撮影させていただき、ありがとうございました!

それでは本日も皆様のお越しをお待ちしています。

HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instagram:@haight_tokyo

▼商品のお問い合わせや通販をご希望の方は必ずコチラをご覧ください。