2015年9月22日火曜日

Liili Ann(9/22)

本日は"Lilli ann"のコートをご紹介します。


買付けの度に探してもらっているので、

お陰様で毎年必ずと言っていい程、入荷するブランド。


一言でリリー・アンと申し上げても様々なラインのタグのアイテムが存在します。

その中でもおそらく最もポピュラーなタグがこちら。

サンフランシスコのブランドですが、

"Paris"の文字はフランスで生産された生地を使用していた証。

1933年、アドルフ・シューマンによって設立されました。

可愛らしいブランドネームとロゴが印象的ですね。

実は"リリアン"と呼ばれる妻の名前をブランドネームにしているのだそう。


経済困難だったフランスの小規模な生地屋から買い付けていたので、

当時は彼の行動にフランス側が賞賛する程だった。


その為かこのブランドならではの、特別に上質な生地を使用している。


たまたまヘイトに入荷してくるものがこのタグを見かける事が多く、

出回っている割合でいったらどんなものか定かではないのですが、

今までも何度か違うラインに出会っているので、

おそらく当時はとても人気のあるブランドだったと思います。

こういった経緯を知ると、なんて愛溢れるブランドなんだろうかと、

ますます魅了されてしまいます。


肉厚で上質なウール、

そして洗練された上品なシルエットに定評があります。

目の覚めるようなブルーのシルクパンツに、真っ赤なカシミアニット。

台形バッグもシルバーなら、レトロな雰囲気が程よく抜けてモダンな印象。

足元はゼブラのハラコのパンプス。

上品なコートにあえてカジュアルに攻めて。

しかしこのコートにはヒールが必須かもしれませんね。

実は後ろ姿も素敵なんです。

中心に向けてタックが取られています。

大きなフラットカラーと大きなボタン、この時代の定番ですね。

リニューアルから4日目、アウターもリリー・アンだけでなく充実しています。

是非店頭でお試しください。

それでは本日も皆様のご来店をお待ちしています。

HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instagram:@haight_tokyo

※商品、通販に関するお問い合わせはお電話をお勧めします。
メールに関するお問い合わせはしばらくお待ちいただく可能性がございます。予めご了承ください。