2015年9月2日水曜日

秋冬の立ち上げから(9/2)

こんにちは!

立ち上げ後も秋冬楽しみに来て下さる方が多く、とても嬉しいです。

本当にありがとうございます。


今日はまだブログに掲載しておらず、売れてしまったもので、

私が好きで名残惜しくて、

お渡しする前に撮らせて頂いたものをご紹介します。


こちらも出来ればひとつひとつ丁寧にブログで紹介したかったのですが、

売れてしまって無いものなので、申し訳ないのですが、

どれも素敵なアイテムなので、よろしければご覧ください。


立ち上げ初日のフロアの写真の中で一際目立っていたこちらのジャケット。

実はパンツとセットアップなんです。

ペールトーンにゴールドのドラゴン刺繍、たまりません。

こちらは正面に飾っていたパンツ。

個人的にツボなのでとても欲しかった。

総レースに裾はスパンコールなんですよ。レイヤード好きにはたまりません。

あかん!もう私のもんや!と言われ、諦めました。
※とても顔なじみのファンキーな姉さんです。

コートは早くも人気です。

このままでは冬本番店頭にないのでは?と思うくらい。ヒヤヒヤ。。。

その中でも気になっていたふわふわのコート
ぬいぐるみみたいでかわいいな〜と思っていました。

ヴィンテージのコートは、袖丈がやや短い事が多いので、

小さな方にもおすすめなんです。

オーバーサイズに見えるシルエットも今年らしくて◎

ファー付きのカシミアコート等など沢山あるので、

お早めにいらしてくださいね!


ヘビーなものもあれば、そうでないものも。

エドワーディアンのドレスは、なんとオレンジ色。

胸元の繊細なレースに加えて、シルクのチェーンステッチ。


なんだか昔から来ている女の子が、

段々とヴィンテージやアンティークにチャレンジしてもらえると嬉しくなりますね。

そんな想いも詰まった品。

キャミソールのドレスです。

アイボリーに鮮やかなブルー。

モヘアのニットをダラっと着せてスタイリングしようかなと思っていました。


そして、ジャケット?ブラウス?

これはナツコに着せようと思っていたら旅立ちました。

今日のレディースブログで掲載しましたが、

今年は近年の日本のロリータブームが世界でもトレンドの一つに。

アンティークならば、薄くて儚くて繊細な生地で、

ヴィクトリアンの世界の黒がはまるんじゃないかな〜と思いました。


しかしなんてモダンなヴィクトリアン。

メッシュの先にはピンクに金糸の刺繍。

袖口で一旦すっぱりと黒で区切った後に、ふわっとレースが見えて、

このレイヤードのバランスも素晴らしいなと思いました。

フリンジショール。

鳥の刺繍が施されています。


こちらはシルク。

美しい刺繍ですね。

フリンジショールは他にもあるので、後日掲載しますね。

アフガンドレス。

胸元の刺繍が素晴らしいです。



今日は全て旅立ってしまったものなのでもう店頭にはないのですが、

まだまだブログやインスタグラムに掲載していないアイテムがごっそりございます。

早く紹介してくれたら欲しかった!と思ったお客様は、

是非一度、まず一度、店頭に足を運んでみてください。

そんな事を言っている間にも、新しいものを毎日投下中です。
※ちなみに今日はヴィンテージのスウェットを沢山品出ししています。


それでは本日も皆様のお越しをお待ちしています。

HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instagram:@haight_tokyo

※商品、通販に関するお問い合わせはお電話をお勧めします。
メールに関するお問い合わせはしばらくお待ちいただく可能性がございます。予めご了承ください。