2015年8月28日金曜日

CHANEL(8/28)


本日は"CHANEL"のご紹介です。

今まだ何度かシャネルのアイテムご紹介しているので、

シャネルについてはもうここでお話するのは伏せておきます。


近年のシャネルでは、

現デザイナーを務めるカールラガーフェルドのディレクションにより、

ユニークな提案がされている。

チープなビニール素材だったり、スーパーの袋をシャネルであえて作る。


一見シャネルなんだかよく分からないものを、こっそりシャネルにすり替えて。

バイカラーのつま先のシューズ、

ツイードを使った通称"シャネルジャケット"

マトラッセのショルダーバッグ、

私たちが"シャネルの定番"と当たり前のように認識をしているものも、

発表された当初は新鮮で斬新な事だったのかもしれない。


なんの変哲もない、真っ白な"ボンバージャケット"

これもその一つなのでは。


ボンバージャケットとは、

その米軍の航空機の制服として支給されていたジャンパーの事。


ディティールにほとんど変化をもたらしていない。

riri製のジップや、袖口、ポケットのフラップには小さなシャネルのマーク。


シアードレスは1960'sのヴィンテージ。

裾にたっぷりのフェザーが魅力的。

マトラッセのバッグはゴールドチェーン。

イヤリングはヴィンテージのシャネル。


ショートブーツはつま先でさりげなくシャネルを主張。


真っ黒なシアードレスと合わせたら、と思ったのも、

今季2015年のCHANELのコレクションを拝見したから。

スポーティーな要素がミックスされています。


時代の革命児だったココシャネル、彼女の姿勢に見習うべくカールの挑戦は続く。



貴重なシャネルです。是非店頭でご覧ください。

HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instagram:@haight_tokyo

※商品、通販に関するお問い合わせはお電話をお勧めします。
メールに関するお問い合わせはしばらくお待ちいただく可能性がございます。予めご了承ください。