2015年7月1日水曜日

1950's ワンピース(7/1)


雨が降ったり止んだり、梅雨明けが待ち遠しい季節ですね。

こんな天気だからこそファッションで気分を上げていきましょう。


本日はその中から50年代のノースリーブのワンピースを2点ご紹介します。

まず一枚目はポルカドットのワンピース。

大きなドットでレトロな要素を兼ね備えています。

ウエストの締め付けがなくストンと縦に落ちるシルエット、

さらに裾の切り返しやフレアがフラッパードレスを彷彿させますね。


写真ではややわかりにくいのですが、

実はキュロットになっています。

白のベレー帽のようなストローハットも新着。

実はイヴ・サンローランのヴィンテージなんです。



赤のガラスのイヤリングとバッグで差し色にしてマリンルックに。

足元はコンバースのスニーカーで外して。

お次はこちら。

水色と白のチェックで清楚な雰囲気。

大きなフラットカラーが少女らしさを感じさせます。

チュールのヘッドピースで涼しげに。

手元にはビーズバッグで少しだけちょっとしたお出かけに。


さて、本日から7月。

月も変わり、ヘイトには新しい風が吹いています。

新しくヘイトスタッフになったアカネちゃんです。
もう一度お店で会ったことがあるお客様もいらっしゃるのでは?

元々古着屋で働いていたので、ヴィンテージが大好きな彼女。

店頭で会ったら是非お話してみてくださいね!

皆様、どうぞよろしくお願いします。

それでは本日も皆様のお越しをお待ちしています。

HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instagram:@haight_tokyo