2015年6月2日火曜日

アンティークの麦わらハット(6/2)



本日はアンティークの麦わらハットをご紹介します。

個性的な帽子をお探しの方は必見です。

まずはこちら。 

ベージュと赤のベルベットリボンが並んだかわいらしいハットです。


やや小さめのサイズなのですが、

頭の後ろで止められるようにリボンが付いているので、

やや斜めに被る事も可能です。

ツバ広ですが、なかなか現代には見られないような形ですね。

続いてこちら。

1920年代のアンティークです。

この時代のフラッパードレスのシルエットに合わせて、

ハットもスイムキャップのようにぴったりと深く被るシンプルなシルエットなんです。

形はシンプルでもコサージュで可愛らしく彩られています。

様々なコサージュがついているので、見ているのも楽しくなってしまいますね。 

最後はとっておきのハット。

推測ですが長く続いたヴィクトリア時代の中でも大変古く、

おそらく1860年代頃でしょうか。

ヴィクトリアンの中でもシルエットが小さくタイトに抑えられています。

内側にコサージュやレースが付いています。

大変古い為、ストローやシルクのリボンやレース、至る所にダメージがあるので、

実際に被って頂く事は難しいので、

こちらはなにかの撮影やおうちのディスプレイとして

使用して頂くのがいいかもしれません。


希少価値が高く、なかなかお目にかかれないと思います。

一見の価値有り。

それでは本日も皆さまのお越しをお待ちしています。
Bridal from Antique Room
HAIGHT&ASHBURY

年代物のアンティークやヴィンテージのウェディングドレスや、アクセサリー、ヘッドドレス、グローブ等の小物が充実しています。
花嫁さんだけでなく、お呼ばれの方のドレスも沢山ご用意しています。
詳しくはブライダルフェアーの模様をコチラのブログにてご覧ください。

※ブライダルフェアーは5月31日で終了しましたが、ご好評につき、
引き続きアンティークルーム奥でブライダル関連アイテムを全て御覧いただけます。