2015年5月22日金曜日

Wedding Gloves(5/22)

本日はウェディングにお使い頂けるグローブをご紹介します。

まずは以前、スタイリングで掲載したオーガンジーのグローブ。

袖口のフリルがかわいらしいですね。

とてもシンプルなので、上からラインストーンのブレスレットを付けても◎

続いてレースのグローブ。

やや長めのグローブなので、ベアトップのドレスに似合いそう。

お次はベージュのグローブ。

ヴィクトリアンなど古いウェディングに似合いそう。

袖口がスカラップになっています。

そしてこちらはもっと色味が強いベージュです。

袖口のお花のモチーフがキュート!

こちらも総レースですが、80年代頃のもの。

小さな小花柄のレースがかわいらしいですね。

こちらは生地を縫い合わせたグローブ。

60年代頃のドレスに似合いそうですね。


そしてこちらも袖口が刺繍のようにデザインされています。


こちらは小さなお花の刺繍が施されています。

20年代頃の貴重なアンティークのグローブ。


こちらはもうすこしカジュアルなタイプ。


イエローに近いお色もあります。
 
ウェディング用ではありませんが、カラーグローブもご紹介します!

1800年代後期より1900年代初頭のヴィクトリアンのグローブ。


やや固めの細い糸で細かく編んでいます。
ダスティーなブルーグレーのグローブで、手を通すとその繊細さが伺えますね。

同じくこちらもヴィクトリアン。

黒なので肌に透けてレースの模様が映えます。

オープンフィンガーのタイプです。


ピンクのケミカルレースはポップなドレスに似合いそう。


シンプルなメッシュのタイプ。


様々なタイプがあり、サイズも多様です。

是非一度ご試着なさってくださいね。

それでは本日も皆様のお越しをお待ちしています。

HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instagram:@haight_tokyo