2015年5月21日木曜日

総レースのドレス(5/21)



裾が長く伸びたロングトレーンのウェディングドレス。

誰しもが一度は憧れた事があるのではないでしょうか?


蜂の巣のような六角形の編み目で真っ白なお花のコサージュが付いていません。


袖口のカッティングが腕を細長く見せてくれますね。

さて、その他にも沢山の総レースドレスがございます。

パールの刺繍が施されたドレス。

よく見るとレース模様のお花に合わせてパールが並べられています。

裏地はベアトップになっているので、胸元を透かせたようなデザインになります。


袖口と裾は同じようにレース付き。

お次はこちら。ベージュの総レースドレス。



裏地がピンクになります。カジュアルなパーティなら◎


背中の開きがやや広め。

ウエストからスカートにかけたラインが綺麗なドレスです。

総レースのドレス

70年代頃のロングドレスです。
レースの裾が立体的なフリルになっています。

ドット模様のようなレースが美しいドレス。


サイドはたっぷりと重なったフリルの袖が素敵。



後ろ姿のスカートは、真ん中からフリルがカーテンのように付いています。

最後はこちらのドレス。

ふんだんとレースがあしらわれたドレス。


とにかくかわいらしく目立つドレスがいい!という方にはおすすめです。


それでは本日も皆様のお越しをお待ちしています。

HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instagram:@haight_tokyo