2015年5月10日日曜日

アンティークのマリン(5/10)

日差しが強く、暖かくていいお天気ですね。

今日は母の日ですが、皆さんは何か贈り物しましたか?


いつものお花屋さんは、溢れかえるようなお花の数になっていました。

素敵なお花が多くて、思わず自分用にも買ってしまいそうになりますね。



さて、昨日のレディースブログではマリン特集でしたが、

本日はアンティークのとっておきのマリンをご紹介します。
1930年代のヒッコリーのセーラーシャツです。とても貴重な一品です。

ご覧の通り袖が短く、ジュニアサイズのセーラーなんです。


後ろをみるとセーラーのインディゴが色濃く残っています。

セーラーカラーの外側を囲うように残っていますが、

元々はリボンが付いていたのでしょうか。

前は閉まらないものの、羽織ることは可能です。

全身インディゴブルーでまとめ、新着の赤いストローバッグを差し色に。

インナーはシルクの無地のタンクトップ。


後ろはこのような感じになります。


オーバーサイズの赤耳リーバイスのデニムパンツを合わせ、

ロングのレザーベルトで思い切り絞りました。


靴はヴィクトリアンのキャンバス地のシューズ。

大きなツバのハットは、太めのネイビーのリボンが素敵ですね。

こちらも本日の新着です。

その他にマリンテイストでお使い頂けるストローハットをご紹介。

高さのあるストローハット。

マリンキャップのように、上に向かうに連れて広がるような形になっています。

黒にピンクベージュ。色合いも素敵ですね。

お次はこちら。ベレー帽のようなストローハット。白のパイピングが効いていますね。

その他に入荷したマリンのトップスも2点ご紹介します。

ぱっとみたときにやや大きめに見えますが、

開きが小さく身幅も大きくありません。

身長が低めの方でしたら、ワンピースのようにも着れます。

イカリモチーフの金ボタンも嬉しいですね。

そしてこちらもセーラートップス。


真っ青な襟。後ろに★のマークが刺繍されています。

是非店頭でお試しになってくださいね。

それでは本日も皆様のご来店をお待ちしています。

HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instagram:@haight_tokyo