2015年4月12日日曜日

DENIM(4/12)


引き続き本日もデニムご紹介します。

Levi's XX 
ヴィンテージデニムの良さは使っていた人によってコンディションが異なります。

色落ちが激しいものや、ペイントや、クラッシュされたものなど、

ただ古いからというだけに留まらず、生地のコンディションによって、

様々なデニムの魅力を引き出してくれます。


例えば同じ年代の同じ製造元で、同じ工程で作られたとしても、

デッドストックではない限り、同じデニムは二つとないのです。


もしかしたら、この下の画像だけ見たら、 飛びついてしまうかもしれませんが

こちらはカットオフなんです。サイズもやや小さめです。

サイズが合えばラッキーですね。お値段もお手頃です。


全てイエローステッチ、パッチは取れてしまっていますが、

赤タブがしっかりと残っています。

入荷したてのフォークロアブラウスに合わせました。

着用スタッフの身長が148センチなので、参考にして頂ければと思います。

くっきりとしたブルーのラインが個性的。

胸元には40’sのウッドピンを添えて。

木の実のブレスレットは、透け感のあるインド綿のワンピースや、

レースのローンブラウスに合わせても◎


Jerry.p の文字が書かれています。

続いてこちらは赤耳のカットオフ

リペアが施されていますが、それもまた良い味となっています。


その他にこんなデニムのジャケットも入荷しています。


おそらく70’sのデニム。色はほぼデッドストックに近い状態です。

ジャケットというよりもシャツなのでしょうか。

ウエストに絞りが入っていましたよ。


背中にもタックが。


その他にも沢山のアイテムが入荷中です。

せっせと品出ししています。




ブログでも紹介していないアイテムも多数ございます。

どうぞ見にいらしてくださいね。

それでは本日も皆様のご来店お待ちしています。

HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instagram:@haight_tokyo