2015年4月20日月曜日

白いアンティークのコットン(4/20)



暖かくなってきたので、最近はコットンやリネンが気になります。

普段から着られるアンティークのワンピースやブラウスをご紹介します。

まずはこちらのワンピース。胸元のカットワークと刺繍が素敵。


カットされたプルオーバーのスウェットをさらっと羽織り、

スニーカーはあえて素足で履きました。


その他の白コットンのアイテムをご紹介します。

まずはこちら。


たっぷりとした大きな襟。

そのスペースを最大限に生かしたような模様。



後ろもお見事。

襟をめくると小さくギャザーが寄せられています。

袖口にも刺繍。

胸元にはイニシャルが。

ボタンは小さなシェルボタン。

お次はブラウス。
しっかりとしたコットンの生地感と袖のギャザーが寄せられている所、

ブラウスというよりジャケットのよう。
襟周りや身頃のフロントにぐるぐると模様が描かれています。

大きなシェルボタンも存在感がありますね。
袖口にも抜かりなく。

お次はこちら。

ノーカラーシャツというのか、スタンドカラーのシャツというのか、

首周りがやや広めなので、微妙な所ですが。

首周りがすっきりとした印象のブラウス。

ピンストラップで上品に。デニムと相性が良さそうですね。

洗濯機でお洗濯も出来ますよ。

サイズ感やシルエットは特徴があるので、是非店頭でチャレンジしてみてくださいね。

それでは本日も皆様のご来店をお待ちしています。


HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instagram:@haight_tokyo