2014年11月17日月曜日

SWEAT(11/17)


アンティークルームには、

カジュアルなアメカジアイテムが実は入荷しています。

1930's~1960'sのヴィンテージのスウェットをご紹介します。

まずは前Vスウェット。

シンプルながら首周りの開きやシルエット、

古いスウェットならではの風合いがいいですね。


真っ白なニットのペンシルスカートを合わせてみました。


小さめのサイズ感ですが、

ボートネックのように開いているので、

首元が詰まって見えません。


お次は1930'sのスウェットカーディガン。


オールドプラスチックのボタンや

洗いざらした素朴な風合いが魅力の一つ。

両ポケット付きで珍しいディティールです。


お次はジップアップスウェット。


水色ですが、写真では色が飛んでしまっています。

さりげないリブの付いたスウェット。


アウトポケットのディティールがかわいらしいですね。

こちらは男性でも羽織る事が出来ます。


続いてこちら。


元々はプルオーバーのタイプ。

大胆にもカットされ、

羽織りとして使用するような形になっています。


最後にパンツ。


スウェットパンツは左足にプリント入り。


サイズ感が小さめなので、

ニットのセーターやカーディガンを合わせたり、

色々な着こなしが楽しめそうですね。

是非店頭でお試しになってくださいね。


それでは皆様本日もお待ちしています。

HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instergram:@haight_tokyo
TEL:03-5453-4690