2014年10月25日土曜日

PERFECTO by Schott Leather Jacket(10/25)


土日でレディースフロアはアウターが多数入荷しています。

アンティークではとっておきのアウターをご紹介します。

1960's~1970'sのレザーライダースジャケットです。


"PERFECTO by Schott"のレザーのライダースです。

ライダーの為に作られているものですが、

腕が細めに作られており、ややタイトなシルエットになります。

なかなかお目にかかれないはず。


ヴィンテージならではのレザーの風合いが出ていますね。

キルティングのライナーは中綿がやや少ないので、

中にスウェットのパーカーやニットも着込めるはずです。


TALON製のジップは通称"デカタロン"と呼ばれるもの。

こうして近くで見ていると、裾や袖口の色落ち加減などの、

決してよいコンディションと言えない箇所も、

リペアしながら、自分で皮を大切に扱うことで、

愛着が湧いてしまいそうです。


スタイリングではヴィクトリアンのローンのブラウスと、

1950'sのキルティングスカートを合わせました。


レザーのジャケットには、こちらの真っ赤なバッチを添えました。

こちらもなかなかスペシャルな逸品なので、

明日のブログで詳しくご紹介します。


キルティングのスカートは、ボックスプリーツのように畳まれ、

たっぷりとした生地使いが50'sらしいですね。


真っ赤なスカートには黒で小さなお花の模様がプリントされています。

ウエストはヤマミチテープの施しがポイントになっています。


足元はエナメルのローファーに白ソックスで清楚に。

こちらの他にも沢山入荷中ですので、

皆様のご来店お待ちしています。


HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instergram:@haight_tokyo