2014年9月21日日曜日

パーティドレス(9/21)


女性はドレスに袖を通したとき、少しだけ緊張感が走り、

いつもと違う自分になったような気分になります。

誰しもが一度は経験した事があるのではないでしょうか。


もちろんご自身だけではなく、

いつもなら他愛ない話をしている友人も、

いつもと違った自分に戸惑ってしまっているかもしれませんね。


お店でもついさっきまでTシャツにデニムを履いていた女性が、

試着室からドレスを着て出て来られた姿に、

思わず見ているこちらまでドキドキしてしまいます。


パーティに向かう女性の姿は本当に美しいですね。


結婚式といえば、

ジューンブライドで6月を思い浮かべる方が多いかもしれませんが、

夏の蒸し暑い日が過ぎ去ると、

再び結婚式をされる方が多くなります。

丁度お探しの方も多いのではないでしょうか。

そんな方に朗報。

本日ドレスが入荷しました。

いくつかご紹介しますので、まずはスタイリングからご紹介します。


シャンパンゴールドの個性的なドレス。

1960年代頃のものです。

リボンをプリーツ状に巻いたヘッドドレス。


ドットの付いたチュールで上品な印象に。

イヤリングはパープルと相性の良い、

イエローのラインストーンをチョイス。


ポケットのフラップにはタッセルが付いています。 

足元もゴールドの1960年代



1920年代頃のバッグはブルーにゴールドの刺繍。

その他のドレスをご紹介します。

シンプルなマスタードカラーのミニドレス



胸下切り替えのドレスで足を綺麗に見せてくれるはず。

後ろはサテンのリボン付きです。


お次はレーヨンドレス。
秋らしい色合いのドレスですね。
ころんとした丸いボタンがポイントです。


そしてこちらもレーヨンドレス。
フリンジのようなデザインが個性的ですね。

1940年代頃のドレスですが、

縦のラインが強調された、

ストンとした形がフラッパードレスのようです。



この他にも沢山ドレスをご用意しています。

アクセサリーやヘッドドレス、

パーティバッグやパンプス、パーティ小物も豊富に揃えているので、

是非この機会に見にいらしてくださいね。

お探しの場合は、是非スタッフに気軽にお尋ねください。

それでは皆様のご来店、お待ちしています。


HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instergram:@haight_tokyo