2014年7月3日木曜日

1950'sラメイヤリング(7/2)


本日は1950年代のイヤイリングをご紹介します。

夏になるとキラキラとしたものを身に着けたくなります。

よくよく見ると…身近にあるようなチープな素材。


ストロー素材の細いリボンがカゴのように編んでいます。

その中にはぎっしりとラメが詰まっています。

ひっくり返すとご覧のとおり!

後ろから見てもかわいい!ってときめいてしまうのは、

私だけではないはず…

見えない所のこだわりが、

乙女心をくすぐるポイントだったりしますね。


こちらはやや小ぶりなイヤリング。


カラフルな四角いラメの中に、

シルバーの細長いラメが重なっています。

縁取りのスカラップにもこだわりがありますね。


是非手にとってご覧になってくださいね。

それでは本日もお待ちしています。

HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instergram:@haight_tokyo