2014年3月9日日曜日

AIR JORDAN 1 (3/8)


近年続く90年代ブーム。

そのひとつとして注目されたナイキのエアジョーダン。

根強いファンが多く、

何足もコレクションしている方がいらっしゃる程。

レディースやメンズのブログで何度も登場していますが、

もはや説明不要の人気。


何故アンティークルームのブログで?

…と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、

こちらは1985年製のSKY JORDAN 1のオリジナル。

ジョーダンのシリーズの中でも、最も希少価値が高いとされています。


"SKY JORDAN"とは、"AIR JORDAN"のキッズサイズになります。

キッズとはいえ、23.5センチ~24センチくらいなので、

女性の方であればサイズが合う方もいらっしゃるはず。


"エアジョーダン1 1985年"で検索すれば、

すぐに出てくる事ばかりなので、

語る程ではないと思いますが、さくっとご紹介します。



85年から発売されたエアジョーダンのシリーズは、

アメリカを中心に人気を集め、日本でも大人気。


1994年にはファーストの復刻も出ていますが、

発売当初はジョーダンを巡って強盗や暴動が起きたほど。


ちなみにスニーカーの事件と言えば…

同時期に人気を博していたナイキのエアマックスも

日本では通称『マックス狩り』という強盗事件になる程、

話題となりました。


その頃、私自身は小学生でしたが、

かっこいいスニーカーを履いている事が一種のステータス。


エアマックスやジョーダンを履いている子は

さすがにいなかったと思いますが、

今でも親にねだり買ってもらったスニーカーの事はよく覚えています。


ナイキ以外でもコンバースやアディダス、プーマ、ニューバランス、

スニーカーの一時的なブームが起こっては、

誰も街中で履かなくなり、こうして再びブームになることも。


スニーカーもうかつに手放せないな…と思ってしまいますね。




アンクル部分の劣化し、シューレースが片足変えられていましたが、

ソールの減りは少なく、今でも十分履けるほど。


ヴィンテージ好きならば一度は手にしてみたいと思う逸品。

サイズが合わなくとも、モノとして持っておきたいという方もいらっしゃるのでは。

一見の価値アリです。

もしかしたら、2度とヘイトでお目にかかれないかもしれません。


フロアの模様替えをしながら、

カジュアルなヴィンテージアイテムも少しずつ入荷しています。

ブログではご紹介しきれておりませんが、

店頭に是非お立ち寄りください。


明日からニットカーディガン、スプリングコートが入荷します。




次回は、明日3月10日のお昼頃に更新します。

HAIGHT&ASHBURY
TEL:03-5453-4690
MAIL:haight.info@gmail.com