2011年11月30日水曜日

ヴィクトリアンハット・つけ襟



本日ご紹介するのは、小物の中でも珍しい、

ヴィクトリアンのハットとつけ襟です。


 

ハットはブラックベースにスパンコールやチュールがあしらわれています。





つけ襟は、シルクで出来たボリュームのあるタイプで、
独特のふんわりとした質感のなかに、時代の流れの深みを感じるような一点。





ゴシックな雰囲気も漂うこんな小物があれば、
コーディネートが引き締まり、貴婦人になった気分です。

本格的なドレスなどはちょっと‥

という方にも、気軽に取り入れやすい小物なので、

是非お試しになって下さい。