2011年11月11日金曜日

刺繍付け襟


本日は、付け襟の中でもパールと並んで人気のある、

インド製ザリ刺繍のタイプが入荷します。

 モール刺繍とも呼ばれているこちらのタイプ。
ハンド 
金色のものは「ゴールドワーク」とも呼ばれ、

その名称は国や地方によって異なるようです。

ヒンドゥー語で「ザリ」は、この種の糸やモールのことをいい、

コイル状のモールを必要な長さに切り、
  
糸を通し縫い付けていく刺繍です。 
 
釣り針のような針で一針一針手作業で付けていくため

時間も手間もかかるそうです。
 
そんなモール刺繍の付け襟は、少しオリエンタルな雰囲気もあり、

パールとはまた違った印象です。







数少ないアイテムでもあるので、

気になられた方は是非お早めに見にいらしてくださいね。


 そして、明日12日(土曜)23時よりNHKで放送される

東京カワイイTV』付け襟の特集にて、

HAIGHT&ASHBURYが少しご紹介される事になりました。

是非そちらもご覧になってみてください。