2011年9月29日木曜日

1940sワンピース



本日ご紹介するのは、

1940〜1950年代のワンピース。

どちらもタイトなシルエットが特徴です。



膝下丈が落ち着いた印象

ベージュのウール地に
刺繍で装飾されています

すとんと落ちる肩のラインと、

短めの袖丈が絶妙なバランスです。



こちらは水色と白のストライプ。


ボタンも素敵。


よく見るとうっすらと花模様です。


どこかきりっとした印象のワンピース。

シルエットを活かして一枚で着ても存在感があります。



少しだけきちんとしたい日にお勧めのワンピース。

袖を通すだけで、少しだけ背筋が伸びるような

不思議な気持ちになります。

是非手に取ってみてください。