2011年5月21日土曜日

ウェディング・ヘッドドレス




もうまもなく6月になろうとしています。

ヨーロッパから伝わった、

6月に結婚した花嫁は幸せになれるという伝承には

様々な由来があるようですが

6月(june)という月名が

ローマ神話の結婚をつかさどる女神である

ジューノ(juno)からきているためとも言われています。



ドレスに合わせるヘッドドレスがまだお決まりでないという花嫁さんに

とっておきのスペシャルヘッドドレスをご紹介します。
 

 


一面ビーズとスパンコールで覆われた


光を放つ美しいヘッドドレス。


ベールと組み合わせても素敵です。





シルクオーガンジーを花びらのように重ねた


優しくたおやかなイメージの可憐なヘッドドレス。





秋~冬にかけての挙式に向けて


ドレス選びを進めているという方には、


サテンのリボンとチュールでお洒落したフェルト素材のものも。





もう一点の冬素材は


長く揺れるフリンジとスパンコールが印象的な


個性的なタイプ。




入荷時は、沢山の中から


イメージに合った一点をお選びいただけるチャンスです。


是非店頭に足を運んでみて下さい。