2011年2月8日火曜日

プリントワンピース ~30s dress~


 
今日ご紹介するのは1930年代頃の
 
コットン製プリントワンピース。
 
 
 
格子の地模様の入った薄手のコットン地。
 
薔薇のボタンとヤマミチテープの水色をアクセントにした優しい花柄。
 
子供服の様なパフスリーブと色あせたような質感が
 
どこか懐かしさを感じさせます。
 
 
 
 
 
 
 
 
一方こちらは大人っぽいロング丈。
  
高いウエスト位置がより脚を長く見せてくれます。
 
大胆な大柄にも関わらす可愛らしく見えるのは
 
さりげなく散りばめた細かなフリルのおかげでしょうか。

 

    
 
 
それぞれの年代によって主体となる流行のデザインがあるものの、

どの時代にも様々な年齢層の人々が生活をしていましたし

当然、身分によって貧富の差や生活様式の違いもありました。

ですからひとくちに同じ年代に作られたものと言っても

テイストが異なるのは当たり前なのですが、

その中から自分に合った一枚を選べる自由が

100年近くも時を経たわたしたちに与えられているということに

改めて感謝したい気持ちです。