2010年8月31日火曜日

サテンパンプス

 

今月最後の更新は

 

上品な光沢が魅力のサテンパンプスのご紹介。

 

レザーにはない独特のエレガントさを放ちます。

 

 

 
綺麗な水色のパンプスは

 

パウダーカラーのドレスにぴったり。

 


今朝ご紹介したばかりの


プラスチックのシューズクリップを合わせても素敵です。


 


 


こちらはシックなブラックサテン。


かなり改まったお席にも対応可能な


コンディションの良さです。



 


ヴィンテージアイテムのため基本的に一点もので、


サイズが限られています。


気になられた方は是非店頭でお試しになってみて下さい。


 
----------------NEWS!----------------



NEW YORK JOE EXCHANGE
2010.9.5 (sun) 12:00~

GRAND OPEN


プラスチック・ジュエリー

 
今日は新着アクセサリーの中から
 
ポップでガーリーなプラスチックジュエリーをご紹介します。
 
1650~60年代のヴィンテージアイテムです。
 
 
 

 星型のスパングルを閉じ込めた

菱形のイヤリング。

 

指輪を拡大したようなデザインのバングル。

スノードームのように中のグリッターがキラキラ舞います。

良く見ると天使モチーフの彫り柄も。


 
 

 

レースの様な透かし彫りが可憐な

ブローチとシューズクリップ。


 

小さなお花を沢山集めたボールが

ゆらゆら揺れ動くピンブローチ。


 
 

 

ブルーとコーラルピンクの

お花モチーフピンブローチ。 


 
 

 

かなり大振りなインパクトのあるイヤリング2種。


 

 

パーティースタイルのアクセントにはもちろん

普段のお出掛けにも

気軽に使えるアクセサリーたち。

是非日常に取り入れてみて下さい。

 
----------------NEWS!----------------

NEW YORK JOE EXCHANGE
2010.9.5 (sun) 12:00~
GRAND OPEN

2010年8月30日月曜日

リボンパンプス

 

今年注目のリボンパンプスのご紹介。

 

トレンドもしっかり押さえつつ

 

質の良いヴィンテージを取り入れてみて下さい。

 

普段のコーディネートに馴染みやすい

 

ブラウン~ブラックが揃いました。

 

 

 

コロンとしたフォルムとコード刺繍が

 

クラシックな中にもモードを感じさせるリボンパンプス。

  






 

   

  

  

合わせやすいダークブラウンの


 

プレーンなタイプは

 

型押しのクロコダイルで個性を出して。

 

   
 

 

 

バックストラップ&オープントゥーのパンプス。

 

リボンのハト目とスタッズが

 

可愛いだけではないハードなアクセントとなっています。

 

  
 

 

 

同じくオープントゥのパンプス。

 

リボンに同色のビーズでシックな輝きをプラスしています。

 

 
  

   

 

 
  

今季はプラダでも
 

 

 

ルイ・ヴィトンでも


 


 

リボンのモチーフをアクセントにした

 

エレガントなパンプスが沢山登場しています。
  

フラッパードレス

 
夏休み最後の週末、楽しく過ごされたことと思います。
 
今日は、残暑も厳しい日が続いているので
 
少し涼しげで軽やかなアイテムをご紹介します。
 
 
 
これまでご紹介してきたシルクのフラッパーの中でも
 
よりレースを多用した、
 
明るい色調のドレスたちです。
 
 
 
淡いミントグリーンのシルク地に
 
繊細なベージュのレースを重ねています。
  

 
 
 
ピンクベージュのシルクシフォンに
 
金糸を織り交ぜたレースがポイントになっています。
  
 
  
  
  
 
鮮やかなピンクのシルクとベージュのレースを
 
重ね着風に組み合わせ
 
大振りなコサージュがアクセントになっています。

  
  

軽めのドレスも

寒い季節になればファーのストールや

仕立ての良い厚手のコートにすっぽり身を包んで

暖かくお出掛けすることもできます。

 

2010年8月29日日曜日

ビーズ襟

定番のパールの付け襟とはひと味違う

 

変わり種の付け襟たちをご紹介します。

 
 
 

ゴールドの糸でパールを編み込んだベースに

 

ベロアのリボンが通してあります。

 

軽くて使いやすいので普段使いにもぴったりです。
 



 


 


白とブルーのビーズで細やかな柄を描いた


インパクトのある付け襟です。


大振りで発色も良いので


大胆で個性的なアクセントになります。


 
 


 


襟とカフス、ベルトの三点セット。


まとめて付ければかなり華やかな印象になります。


個別でも使えるので


コーディネートの幅が広がりそう。
 

 

ペイズリーワンピース

    
今日ご紹介するのは、
 
しっかりとした厚地のシルクで仕立てた
 
上質なペイズリー柄ワンピース。
 
1960年代らしいミニ丈と
 
胸下の高い位置から畳んだボックスプリーツが
 
モード感を醸し出しています。
 
 
 
 
詰まった襟や前立て、カフスの白が
 
良家のお嬢様風。
  
   
   
 ずらりと並んだラインストーンのボタンにも
 
お行儀の良さを感じます。 
 
  
 
合わせたブラウンベロアのヘッドドレスは
 
飛び出すリボンで少し羽目を外して。
   

  

このワンピースに白タイツをプラスすれば

 最新モードに身を包んだ気の強いお嬢様、

ゴシップガールのブレアスタイルが完成します。

   

2010年8月28日土曜日

ビニールサンダル

 

ソックスやタイツと合わせて秋冬にも活躍しそうな

 

ヴィンテージサンダルをご紹介します。

 

1950年代に流行したビニールサンダルです。

 

 

 

バックストラップとヒール、リボンが黒のスウェードになっていて

 

遠目に見ると素足にリボンが付いているようで

 

不思議な感じです。
 
 
 
 
 

キラキラ光るラインストーンの付いた

 

プラスチックのお花が可愛い。

 

クリアなヒール部分にも手彫りの柄が。
 

   
 


 


大人っぽくも可愛らしくも


カジュアルにもパーティーにも


オールマイティーな活躍が期待できます。