2010年3月17日水曜日

幾何学柄スカート

今週アンティークルームでは、週末からの三連休に向けて
 
取り入れやすいカジュアルなアイテムから
 
とっておきのスペシャルアイテムまで
 
沢山の商品が店頭に並びます。
 
このブログでも出来るだけご覧いただけるよう
 
どんどんご紹介していきたいと思います。
 
 
 
まず今日ご紹介するのは
 
1950年代によくみられる幾何学プリントの
 
軽いコットンスカートです。
 
 
 
明るい朱赤と相性のよいグレーの 
 
手書き風テキスタイル。

 

 

水色と黒のダイヤ柄が いかにも1950年代らしい

フレアのサーキュラースカート。

 

 

 

よく見ると、鳥と樹木のモチーフが隠れています。

淡いトーンも春らしいタックギャザースカート。

 

 

そしてこちらのスカートを使ったコーディネートがこちら。

全体的にカジュアルなラフなスタイルにまとめました。 

  

 
蝶々の柄のサーマルに

クロシェレースのキャミソールを重ね

リボンとビーズの刺繍を施した

コンパクトなフレンチスリーブのカーディガンをあわせています。

 

程よく色褪せたスニーカーや

工具エプロン、

そして新着のストロー素材ヘッドドレスなどの小物で

少しずつオレンジを散らしています。

  

沢山登場する新着商品を全てご紹介するのは

なかなか難しいです。

是非この連休を使ってお店に足を運んでいただき

実際に手に取りご覧になってみて下さい。